レンタルチャット

TOP > 過去日記 > 2017年4月分


4月27日(木)


えぇ加減なヤツじゃけぇ~♪ほっといてくれんさい~♪

アンタと~一緒にぃい~♪泣きとう~はあり~ませ~ん♪

こんばんわ、吉田ひょろりです。


どうしました唐突に歌い始めて。音痴だから止めてください。こんばんは、庵子です。


えー暇な時間を利用して武田鉄也主演の刑事物語を全部見ました。


ほぅ、余程暇だったんですね。


かなりね。

みなさんは映画、好きですか?

ひょろりは幼少の頃から映画が好きで内容を覚えてるかどうかを問わなければ

洋・邦問わず1,000本以上の映画をこれまでに見てきていると思います。

一番好きな映画は?って聞かれた時に一般向けにはミーハーな感じで

「ノッティング・ヒルの恋人」とか「最高の人生の見つけ方」とか答えますが、

個人的には「七人のおたく」が一番好きです。あと「とられてたまるか」とかね。

洋画だったらやはりひょろりが煙草を吸うきっかけになった「ダーティハリー」でしょうか。

「キャノンボール」とかも1、2共に面白かったですね。ちなみに黒沢明監督の「七人の侍」と

その版権をたったの250ドルで買い取って作られた丸パクリオマージュ映画の「荒野の七人」だったら後者が好きです。

何が好きって七人の侍の版権をたったの250ドルで買い取った挙句劇場版は4作品位やってるし

アメリカ史上最も長期間放映されたドラマとしても記録に残っています。稼ぎ過ぎやろw

主演のユル・ブリンナーって人がまたカッコよくてね。ハゲなんだけどカッコいいんだよ。

「ダイハード」のブルース・ウィルスや「トランスポーター」のジェイソン・ステイサムとかと違って

もうクリリンみたいなガチのつるっぱげ。でも本当にカッコいい。

元々ユル・ブリンナーが監督もやる予定だったんですが色々あって監督はやらなかったんですよね。

シナリオに関しても一悶着あったみたいだしスタッフの人間関係が悪いことである意味有名です。

でも撮影中にユル・ブリンナーは結婚式を挙げたんですよね。


そういえば西部劇ってなんでもそうですが晴れの日に決闘というかバトルしますよね。

「七人の侍」では雨の日に戦闘を繰り返しますがこれは黒沢監督の西部劇に対する逆の発想だったそうです。


おっと話が逸れました。でね?シリーズ物の映画で一番好きなのは?って聞かれるとやっぱり「刑事物語」なんですよ。

1作1作について語ると全5作について語らないといけないので刑事物語という作品について

ちょっと語ってみたいと思います。

事の発端は主演の武田鉄也と監督(1と4が同じ監督、2,3,5が同じ監督)が砂漠で話し合ってた際に

武田鉄也が映画やりたいと。アクション物がやりたいと。そこで監督が海援隊としてシンガーソングライターだった武田鉄也に

「作詞もするんだからそれもっと長くして刑事の物語作れよ」と言った事です。

武田鉄也は熱中してシナリオを書いてペラ紙で100枚程監督の所に持っていたそうなんです。

刑事物語の脚本、シナリオは「片山蒼」という人が書いているのですが、実はこれ武田鉄也のペンネームです。

脚本、シナリオは武田鉄也なんですね。んで、主人公の名前もここから取っていて

「片山」の「はじめて」の作品だから「片山元(かたやま はじめ)」という名前になったそうな。


第一作ではトルコ風呂(今でいうソープ)の摘発で聾唖の女性と知り合い恋に落ちる片山刑事。

ヒロイン役を演じたのは有賀久代さんという女優さんだったのですが、見事に聾唖の女性を演じています。

しかし、本作品が出来上がった後「自分の演技に満足が行かなかった」と女優業を引退してしまったんですね。

勿体ない。武田鉄也本人もそうですが、どっかの大学の教育学部で聾唖の学生と接していたそうです。

あとはチャーリーチャップリンの映画で「街の灯り」という映画があるんですが、これは盲目の花屋の娘にチャップリンが恋に落ちるお話。

まぁなんやかんやあって話のラストは夕日に照らされ2人の影が長い尾を引き新しい転勤先に行くというものでしたが、

武田鉄也はどうしてもこれがやりたかったようなんです。でも監督はそれに大反対。

映画の中での男の恋はここで別れないとだめなんだ!!と双方譲らずでしたが、そこにプロデューサーから

「これじゃはじまらねぇよぉ~('A`)?」と鶴の一声。結局折れたのは武田の方。

この作品で武田の恋敵になったのは北の国からでお馴染みの田中邦江さんです。

今作では田中邦江さんも聾唖の役を演じて居ます。まぁ結局ここで別れたからこそ続編が作られた訳ですが…。

聾唖の女性を全力で守り抜く。第一作目のテーマはここにありますよね。

さて、刑事物語と言えば忘れちゃいけないのがアクション。第一作目から魅せてくれます。ハンガーヌンチャクも有り!

アクションシーンについては武田は特に力を入れていたそうです。

作品を通して片山刑事が使うのは蟷螂拳。ハンガーヌンチャクは蟷螂拳じゃないですけどねw

武田に蟷螂拳の指導をしたのはかの有名な松田隆智(まつだりゅうち)さん。残念ながら既にお亡くなりになっていますが。この人がまたすっごい人でね。

詳細に知りたい人はググってください。本当に凄い人なんですこの人は。漫画で例えるなら刃牙シリーズの元部ですかね。

いや、元部より上を行きますね。超実践古武術の方です。この人は武人として自分の道場やその発展には一切興味ない。修行あるのみ。

っていう思想の人で弟子を取る事はもちろんあったんですが「芝居で使うから教えて欲しいんですが~」みたいなのは断ってたそうです。

ただ、武田は刑事物語の構想が出来た頃から数か月毎日体を鍛え上げていたらしく、その熱意を買われて指導を受けれたそうな。


第一作は見どころ満載です。

あとね、刑事物語には必ずと言って良い程一言か二言、心にグッと刺さる名言があるんですよ。

それは脚本家が作詩家だからだったからなのかもしれません。

良いですか、今世の中に居るほとんどの人は作「詞」家です。でも昔はみんな作「詩」家だったんですね。

これ音楽を勉強するのに重要な所ですが時代ってのは変わるもんですね。

で、一作目ではラスト、防波堤のシーンで聾唖のヒロインに向かい

「私は、大事な事を忘れていました。貴女は決してかわいそうな女ではなく、とっても素晴らしい、とっても強い人だったんですね。

 よく自分で自分の道を決めましたね。きっと幸せになりますよ。」


と、涙ながらに言うんです。片山はどこかで思っていたんですね、聾唖の女性を守っていると。

でもその聾唖の女性は守られるような女じゃなかった。ちゃんと自分で自分の道を決めれる立派な女だったんです。

この後田中邦江さんにも一言いってヒロインから別れを告げられキスされるシーンがあるんですが、

これ、実はシリーズ通して唯一のキスシーンなんです。あとで書きますがラブシーンのある作品もありますがバッサリカットされましたw

そして、そしてここで流れる冒頭の歌!吉田拓郎の「唇をかみしめて」という歌なんですがこれがまた良い味を出してるんですよ。

もうね、この曲を聞くと涙が止まらんす。この曲はの詩は全編何故か広島弁で書いてあります。

別に作品となんの関係もないです。片山の故郷は九州は博多だし広島が舞台になったことも一度もありません。

スタッフからは不満の声が上がっていたんですが、武田が「じゃあ実際に分かれのシーンで流してくれ」というと

もう画とマッチしてスタッフ号泣。即決だったそうです。

世間的に評価が高いのは2作目の「りんごの詩」、もしくは3作目の「潮騒の詩」ですが、玄人なら無印を推すべきだと思います。

そんな第一作目。



さて、第一作目の舞台は静岡県沼津市でしたが2作目は青森県弘前市と北海道は旭川。

まぁ旭川へは片山は物語の最後にちょこっと行くだけなんですが。

あ、そうそう、なぜ片山がこんなあっちこっち言ってるのか説明しないといけないですね。

元々片山は九州は博多の捜査一課でした。それがトルコ風呂ガサ入れの失敗やら

各物語でもそうですが色々やり過ぎてしまったりして左遷を繰り返させられるわけです。

本来なら地方公務員である刑事なので左遷というか転勤はないハズなんですが…そこは御愛嬌。

第二作、りんごの詩は最も評価の高いというか最も有名な作品と言っても過言ではないでしょう。

ヒロインの家の庭、紫の花を咲かせるりんごの木の下での格闘シーン、たけしに「たけーし!ハンガー!!」と要請するも

たけしが投げたのはプラスチックのハンガー。そこで片山が言う「違ーう!木のヤツー!!」は刑事物語史上最も有名な台詞と言えるでしょう。

今作のヒロインは園みどりさん、酒井和歌子さんどっちになるんでしょう?

片山が恋心を持っていたのは園みどりさんなんですよね。でも役どころのせいで物語前半で速攻で死んでしまうんです。

でもラストにお墓参りに行って片山がね、一言「好きだったんよ…。」って言うんですよ。もう泣き所。ここも泣き所。

物語は1つのりんごの種が北海道警から持ち込まれたことから始まります。

その種からなにか事件の手がかりを得ようとして青森りんご試験場という所にもっていくのですが、

そこで種の世話をしてくれたのが園みどりさんなんですね。でも研究所が襲われちゃうんですわぁ。

丁度双葉が開いて片山に連絡して、明日見に行くっていう約束をした日の夜、研究所が襲われます。

現場に駆けつけるも園さんは病院へ搬送後、死亡。片山は地面に残された被害者をかたどった白い粉あるじゃないですか?

あれを泣きながら消すんですよ。

「死ぬわけないじゃないですか…さっき明日会うって電話で話したばかりなんですよ。死ぬわけねーだろ!!」って言いながら。

ここも泣き所。ま、結局事件の鍵を握ってるのは酒井和歌子さんの方なんですが一人息子のたけしってのがいてね。

いじめられっ子なんですよ。でも片山と一緒に稽古をするようになり強くなって行きました。

最終的には酒井和歌子さんは昔犯罪を犯した事を自供し自主する為北海道は旭川に行くわけですが、

お母さんを逮捕しようとする片山にたけしは「母ちゃんは悪いことなんてしてねーよ!」と楯突きます。

もちろんこの映画でもアクションシーンは健在です。蟷螂拳ありハンガーヌンチャク有り。そして子供とのアクション有り!

片山に教わった武術を行使するたけし、普通の映画じゃそんなことしない。でも刑事物語だからやっちゃう。

片山も構えます。向かってきた子供の浴びせる突きや蹴りなど微塵もダメージを与えられない事でしょう。

でもそこで武田思いっきりたけしの顔にびんたバッチーン!なんども引きずり起こして投げて引きずり起こして投げて。

しかもこのシーンずっと引きで撮ってるんですよね。寄らないんですよ。そこがまた良い。

第二作目の名言はここで誕生します。

「男はなぁ、強くなければ大好きな人はみんな遠くへ行ってしまうんだぞ!!」

あぁ、実感します。

で、この片山とたけしのアクションシーンですが監督のカットが入った瞬間たけし役の子はガチ泣きするわ

酒井和歌子さん駆け寄って抱きしめるわ特別出演の倍賞千恵子さんも子供抱きしめて散々だったらしいです。

倍賞千恵子さんが泣きながら「いやねーこの人達本気なんだから!!」とか言ったとか言わないとかw

隠れた名言として、物語序盤で居酒屋のママとして倍賞千恵子さんが出てくるんですが

武田がアドリブで「ママさん、女の人って、悲しそうな女の人って、どうしてキレイに見えるんですかね?」と聞くんですが返しが絶妙。

「それはね、アンタが悲しい人だからそう見えるのよ。」凄いなぁって思いました。

また、この作品にはもう1つの隠れた名言があります。

それは片山が園さんをデートに誘うシーン。

片山:「私事で真に申し訳ありませんが、私と一度一緒にご飯を、晩御飯を食べてください。」

園さん:「私なんかよりお似合いの方がいらっしゃるんでしょ?」

片山:「一人で歩くのに忙しくって、女の人とゆっくり歩いた事なんかないんです。」

これもなんというか、片山という人物を一言で表す台詞というか、名台詞ですよねぇ。

そうそう、この後私的なデート的な場面が何度か描かれて、園さんのお家に片山が上がり込むシーンがあるんですよ。

物語中で言われるんですが園さんの体には傷があるそうな。で、園さんが「片山さんには全てを見て欲しくて」と後ろ向きに全裸になるんです。

で、当時流行ってたこういう系統のって例えば寅さんとかだけど絶対に女を抱かないじゃないですか。

でも設定として片山はそんな男じゃないぞと。据え膳くわぬは男の恥、ってことでラブシーンも撮影したらしいんですが、

理由は定かではないんですがガッツリカットされたそうですw

それから序盤で出てきた倍賞千恵子さんがやっていた居酒屋、物語中盤でも出てくるんですが、

その時はもう店主が変わってて縄文定食とか弥生定食とかを出す不思議なお店に変わってます。

店主はタモリ一義ですw刑事物語シリーズはねぇ~毎回ゲストが豪華なんですよ。

1作目では高倉健さん、田中邦江さん、樹木希林さん、室井滋さん、西田敏行さん、

2作目では倍賞千恵子さん、タモリさん、岸部シローさん等々。

2作目のラストでは片山がたけしを孤児院へ連れて行き、別れるところで終わります。

片山がたけしを孤児院の先生の元まで送ろうとするんですが、頑なに拒否するたけし。

「男は強くなくっちゃいけないっておじさんが言ったんだろー!」ってたけしが言うんですよ。

たけしは一人走り出します。片山は名前を呼びます。「たけし!たけーし!!」

一瞬止まるも振り向かず先生の所までいくたけし。孤児院の先生が片山に一礼します。

この時、片山も一礼して「よろしくお願いします」っていうですが、この台詞がもう涙で台詞になってないんですよ。

噛んでるとかじゃなくて。もう聞き取れない。振り向いた片山の目には溢れんばかりの涙が。

そして嗚咽を上げながらも孤児院を去る片山。流れる唇を抱きしめて。もう涙ボロボロですよ。



そして三作目に繋がるわけです。三作目はこれも人気が高い潮騒の詩。

刑事物語シリーズは東宝とキネ旬が作っていて2作目の興行収入が良かった事から

新人の登竜門的な映画にも後々発展していきます。1作目含めて全てヒロインは新人ですからね。

今回は東宝さんの圧力もあってか東宝シンデレラガールからヒロインを決める事に。

まぁ普通に考えればグランプリになった子を選ぶ流れになるわけですが、そこは武田が絡むんだから武田が誰が良いか決めてくれと

監督だか東宝だかが言ったのかな?そして選ばれたのが今では超有名な沢口靖子さんです。当時高3だったのかな?

在学中だったか卒業直後だったか忘れましたが。東宝シンデレラガール初代グランプリです。

映画デビューと共に「潮騒の詩」という武田鉄也作詞、吉田拓郎作曲の劇中歌で歌手デビューも果たしています。

今の子達からすれば70年代80年代のフォークソングなんて全部同じに聞こえるでしょうが実は違うんですよ。

今僕は「邦ロック」という物を一括りにしてますが邦ロック好きからすれば批判を買うでしょう。みんな違うんだ、個性があるんだと。

70年代、80年代のフォークソングも同じです。武田鉄也と吉田拓郎、どちらも同時期に活躍したフォークシンガーですが毛色は全く違います。

「唇をかみしめて」は武田が拓郎に頼み込んで作って貰った曲なのでそれはそれで良いんですが、「潮騒の詩」については

武田作詞の拓郎作曲です。拓郎が「二度と鉄也の詩に歌なんか付けたくねぇ」なんてどっかで言ってましたねw

拓郎曰く武田の詩は暑っ苦しいそうです。武田(海援隊)が紅白に出たのは「母に捧げるバラード」がきっかけでしたが、

拓郎が紅白に出たのは「外は白い雪の夜」でしたからね。聞き比べて貰えれば分かると思いますが武田暑っ苦しいw

ちなみに後者は1組のカップルの切ない別れを歌った曲です。

「あぁ青春」とか「結婚しようよ」とかさわやか路線の曲が多かったんですね、拓郎は。

とか言っておきながら拓郎も暑っ苦しい曲作ってますけどw

海援隊も聴かせる曲作ってるし。「思えば遠くえ来たもんだ」とかね。

海援隊といえばやはり金八先生の主題歌にもなった「贈る言葉」ですよね。でもあの歌も歌詞よく読みゃ暑っ苦しいですw

あと拓郎は沢口靖子さんについても当時「彼女は本当に歌が下手でねぇ~」とこき下ろしていますw


さて、今作の舞台となったのは長崎県は福江市の五島列島です。

とある小さな港町の民宿を営む若女将(星由里子さん)とその娘、海子ちゃん(沢口靖子さん)とのお話です。

まぁ今作もゲストが凄くてねぇ~、敵役にウガンダ・トラさんが出てきますwあの「カレーは飲み物だ」という名言を残した方です!

それから青空球児・好児師匠でしょ、ハナ肇さんでしょ、それから関口宏さんとか。

今作では刑事物の常識を覆す試みが成されています。まぁそんな大した事じゃないんですが、ひょんなギャグからだったらしんですけどね、

普通刑事といえば「張り込み」じゃないですか。「張り込み」。張り込みが住み込みになったら面白いですね、なんて話してたらそれ良いねってなって

今作では刑事片山がセールスマンと偽って民宿海っ子に潜入捜査しますw刑事が住み込みで張り込みでバイトw

あ、そうそう、気づいた方も居るかもしれませんが1作目のヒロインはトルコ譲、つまり身元不明ですね。ちなみに両親死んでます。

2作目では母子家庭、旦那は居ません。そして今作も母子家庭。旦那は犯罪の片棒担いで逃げております。

実は、こういう展開が多いのは片山の生い立ちに理由があります。片山の母親は赤線に居た女性でした。

赤線っていうのは~詳しくは知りませんがGHQが公に買春やっちゃダメよっていうお触れを出してから

国が買春禁止法を施工するまでに半ば公然と買春が行われていた地区です。具体的にいうと吉原とが歌舞伎町2丁目とか。

名前の由来は警察がそういう地域を地図で赤い線で囲んでいたことかららしいです。

というわけでぶっちゃけていうと今でいうソープ街ですわな。そこで孕んで生まれた子。

だから片山は母親の顔は知っているけれど父親の顔は知りません。というか誰か分かりません。

しかも幼い頃に母親に半ば捨てられるような形(正確には母親の知人の父親が警察官の家に預けられた)という設定になっています。

なので片山も父親のいない母子家庭に来るとなんかほやっとしちゃうっていうか、そういうのがあるんです。

住み込みで働くうちにまぁ海ちゃんに好かれる好かれる。作中では海ちゃんは片山さんがお父さんだったらいいのに、とか

片山さんがお母さんと結婚しちゃえばいいのに、とか色々いいますが、

むしろ海ちゃんは片山に対して恋心に近い憧れを持っていたように描かれていたと思います。

今回事件の鍵を握っているのは星さんなんですが、実質父親です。父親が逃亡してるんですが、

逃亡してる父親がなにか秘密を握ってるらしく組織に追われています。ヒットマンも出てきます。

そしてこのヒットマンが強い強い。片山が作中1度でも敗北を喫したのはこのヒットマンだけでしょう。

ちなみにこのヒットマン、5作目のやまびこの詩で開始早々「俺、結婚するんす!」っていう死亡フラグ建てて見事死亡する刑事役もやっています。

で、住み込みで張り込みをしていた片山ですがある日海ちゃんの父親の居場所を聞きにならず者達がやってきます。

そこで夏場の砂浜でアクションスタート!リハ中とかもうみんな汗だくだくで大変だったそうです。

特にウガンダさんなんてあの巨体なのに一杯動いて大変だったでしょうね。

見事全員KOする片山ですが自らもダウン。そこで駐在さんに捕まりそうになるんですが、

おっと説明不足。もともとこの事件は東京警視庁の管轄で何名か長崎まで出張ってきたそうです。

で、一人を五島列島に残し残り4人は本島へ。あ、たまに勘違いしてる方がいるので説明しておきます。

警視庁、ってのは警察の上の組織ではありません。

警察の上の組織は警察庁です。警視庁ってのは東京が管轄の警察署の事を差します。

なので言い換えれば東京都警察ですね。なんで警視庁って言うのかは分かりませんが勘違いしないように!

でね?その残り一人が間抜けにも潜入捜査してるんだからどうにか誤魔化しゃいいものを

馬鹿正直に自分は東京警視庁の者です。この人も刑事ですって言っちゃうんですよ。死ねバカ(゚Д゚#)!!

片山は民宿で介抱されますが、星さんに刑事だとバレたので明日の朝一で出てくように言われてしまいます。

海ちゃんにも騙されていたと嫌われてしまいます。また一人ぼっちになっちゃった。

と、そこに海ちゃんパパがどっかで現れたとの情報が!!

1人残っていた東京警視庁の刑事はそっちに行くんですが、片山は星さん海ちゃん親子に会いに来るだろうと五島列島に残ります。

そして来ました海ちゃんパパ。なんか東尋坊みたいな断崖絶壁の切り立った崖に星さん(奥さん)呼び出して色々事情説明。

そこに片山さん登場。ヒットマンも登場。星さんと海ちゃんパパが話し合いをしてる内に片山VSヒットマンの最終対決へ!

ここでハンガーに変わる新武器、「ミニフラフープ」が登場します。普通のフラフープよりもっと小さい園児用とかのヤツですね。

これをまぁ器用にくるくる回すわけですわ。しかし驚くなかれ、作中で見せたそのミニフラフープの威力は投げると

海岸沿いに捨ててあったちょっと朽ちた漁船の帆柱をブチ折る程です。いやいや、どんだけやねんと。

あとはまぁ上手く使う訳ですよ。関節の取り合いになったりしてね。ここもアクションシーン良かったなぁ。

ちなみにヒットマンは顔にアイスホッケーのキーパーのマスク(でもちょっと薄い)をしてますが、ラストはミニフラフープ投げを

顔面に喰らってやられます。おいおい…威力を考えろよ。

そして二人の元に片山登場。

星さんはパパが来ることが分かっていた、17年間待っていたからこそ片山を追い出したんですね。

でも素直に捕まる振りして逃げる海ちゃんパパ。追っかける片山。海ちゃんパパは言います。俺は死ぬんだ!と。

ここで三作目の名言が生まれます。

パパ:「俺は死ぬんだ!勝手にさせてくれ!」

片山:「勝手にさせない!清子さん(星さん)はお前のことを17年間ずっと待ってたんだ!!

    海ちゃんは、海子さんは!!進学の為の家庭調査票の父親の欄、白いまま笑って我慢してんだ!!お前分かってんのか!!」


ここで逮捕しちゃえば良い物を、片山は逮捕しないんです。

一晩位家族水入らずで、と駐在さんの所に泊まるんです。そこで案の定言われる訳ですよ。

アンタ人が良い。いや、良すぎだと。本当にそれで良いんか?と。

でも片山は言うんです。「人を信じなきゃ、生きていく資格なんてありませんよ。」って。これも隠れた名言ですね。

まぁ家族三人水入らずで過ごしたのか気まずい夜を過ごしたのかは分かりませんが、

取り敢えず海ちゃんママは「お父さんは死んだ」と海ちゃんに伝えていたようです。

このやりとりの前にこの人が本当のお父さんよ、って紹介するシーンがあるんですけど片山の件もあって

海ちゃん「お父さんなんかいらんー!!」って叫ぶシーンがあるんですよね。痛いなぁ。男として。見てるのが辛い。

んで翌朝。素直にお縄についた海ちゃんパパ。パパの右手と片山の左手に手錠をつけ船で島を後にします。

船は出航直前、奥さんは見送りに来るも見送りに来ない海ちゃん。そして出航してしまう船。

その時!防波堤を全速力で走ってくる海ちゃん。先まで行って大きな声で「おとうさあああああん!!」って叫ぶんです。

やっぱりお父さんってのは必要なんですね。そこでパパが手を振るわけですが片山と繋がれてるので片山も当然一緒に手を振ることに。

でもこの描写って、お父さんだけが海ちゃんとさよならしてるだけじゃなくて、なんとなく片山も海ちゃんとお別れしてる気がします。

そして流れる唇をかみしめて。うーん、良いシーンだね。



そして4作目、くろしおの詩へと続く訳です。

舞台となるのは高知県高知市。今作のヒロインはあいはら友子さんです。

あれですね、刑事物語に出てくる新人は本当みんな大きく成長していきますよね。

ちなみにヒロイン選びについてですが、これは全て武田がやっていたそうです。

武田がこの女優さんと絡みたい、この新人さんを使いたいっていうのに重きを置いていたそうな。

あと刑事物語シリーズは作品を重ねる事にどんどんコメディ色が強くなっていきますね。

一番コメディ色が強く出てるのは今作、くろしおの詩だと思います。

だって刑事が問題起こしてクビになって署長から仲がいいからと職安の所長に紹介状書いてもらって

斡旋された仕事がキャバレーwしかもそこでの働きが認められて元締めのヤクザの組から杯貰っちゃうんですよ?!w

しかも下部組織じゃなくて本家の親分さんのいる組から直接wどんだけやねんw

寅さんの人生だってそんな波乱万丈じゃねぇよ!w

もうね、冒頭からボケまくりです。犯人護送中(電車)に駅でお弁当買うんですが

お弁当3つ、お茶3つ買ったは良いけどコケるwで、飲み物は3つ拾うも弁当は2個しか拾えず。

犯人ともう一人のお付きの刑事は弁当食うけど自分は食えずw

そして犯人がトイレ行きたいと言い出します。もちろん護送中ですから手錠したままドア開けたまま。

そしたらなんと妊婦さんが倒れ込んで苦しんでいるじゃあありませんか!これは大変だと犯人そっちのけで医者探し。

医者を見つけて引っ張ってきたのは良い物の実は医者は医者でも獣医さんw「哺乳類なら構造は同じでしょ!」とかへんてこな理屈こねるわけですが、

結局その理屈は当たってたみたいで妊婦さんは陣痛でもなんでもなくただの食べ過ぎの腹痛だと判明、犯人電車降りて逃亡w

オープニングシーンずーと空撮で線路走ってなんとかして掴まえたは良い物の署長からは大目玉ですw

まぁこんな始まり方の今回ですがやっぱり刑事物語は刑事物語。今回もゲストが豪華豪華。

敵方役に若かりし日の大仁田厚が出てきます。もっと後の話ですけど真鍋アナとの大仁田劇場好きだったなぁw

それに犯人役の石橋蓮司さん。この人悪役商会なのかなって思って調べたら違うんですね。

ピンと来ない人は北野武監督のアウトレイジを思い出しましょう!村瀬組の組長ですね!

歯医者で治療中に大友(北野武)に口の中ぐっちゃぐちゃに破壊されちゃった人です。

それでもその後もルート外で麻薬を流し続けて結局サウナで大友に銃殺されちゃった人です。みんな思い出したかな?

アウトレイジでは小物ヤクザを演じて居ましたが今回も小物ヤクザですw

今回のヤクザの大本さんは山梨組。組長さんは大友柳太朗さんです。顔を見ればすぐ分かると思います。

石橋さんが893なら大友さんは侠客というか任侠というか、そんなイメージ。まぁ侠客と任侠も違いますが違いがよく分かんね('∀`)HAHAHA

それからチンピラ役でガッツ石松さんも出てます。三波春夫さんも出てるしちょい役だけど吉田拓郎も出てます。あと田山涼成さんとか。

慣例として、刑事物語シリーズでは各警察署の署長には役目ってのがあって、それは片山を抱えた事でストレスが溜まり胃薬飲んで

片山の失敗をことごとく叱り最終的には事件解決になったけど転勤な、という役を演じる事なんですが、

今作では植木等さん演じる署長がやたら捜査(片山)に協力的で女装までしちゃったりなんかします。

あの植木等がですよ!?撮影時ノリノリだったそうなwこの植木等さん演じる署長役も今作コメディ色が強い理由の1つになっていると思います。


さぁまぁそんなこんなでいきなり署長からクビを言い渡され職安へいき、ひょんな事で身重の妊婦、あいはら友子さんと再開し同居生活が始まる片山ですが、

今まで刑事一本でやってきた男。キャバレーのボーイなんて出来るんでしょうか。案の定ダメダメです。いらっしゃいませもちゃんと言えない。

キャバ譲には弄ばれるわ慣れない苦労はするわで大変だったんですが、そこへチンピラガッツが登場。

昔の女だったらしい何とかと言うキャバ譲を強引に奪いに来る訳ですが、そこでまずは最初に軽く大立ち回り。

ここで勝ってしまうことから組に認められ始める訳ですね。そこで今度はちょっと役職が変わってボーイから客引きへ。

2人1組でやっているようで相方は客引きのケンの異名を持つ山梨組の下っ端。でも異名は伊達ではなくどんどん客引く客引く。

片山もマネしようとしますが中々うまく行かない。ちなみにひょろりは絶対できませんw

あ、それとこれも今作のみに見られる特徴なんですが、4作品目だけにタイトルが刑事物語「4」くろしおの詩と、なるところですが

正式なタイトルは「刑事物語 くろしおの詩」と4のナンバリングが付きません。なんででしょうね?

あとヒロインのあいはらさんが事件となにも関係ありません。本当にただのヒロイン役です。

事件としては戸崎(石橋さん)の戸崎工業が手に入れるハズだった末端価格約5億の3キロの麻薬を2人組のチンピラにパクられて、

戸崎工業も警察もその2人を追っています。石橋さんまた麻薬関連ですねwで、この麻薬を巡って片山が杯貰った後に実は署長から

クビじゃないの、潜入捜査なのって言われて片山は真相を探りに行きます。片山は直系、というより大元から直接杯を貰ったので

いきなり組長の身の回りの世話をする下っ端になります。で、最初に言われるんですよ。

今まではずっと刑事物語の名言は片山が言ってましたが今回は大友さんが先に言いましたね。

「お前にはこんにゃくの裏表が分かるか?区別できんだろ。

 ヤクザの道も同じだ。表向きは義侠心、裏を返せば暴力団。ここん所を間違えるんじゃないぞ。」


片山ちょっと考えます。出てきた言葉が「分かんねぇな。」


で、そうこう捜査を進める内にあいはらさんとの仲も進展していきます。

「妊娠とお産百科」とか「赤ちゃんの名前の付け方」とかいう本を買ってきたり他にもベビー用品を沢山買ってきます。

そんな中片山が言うんですよ。俺が赤ちゃんのお父さんになっても良いよって。プロポーズですよね、これ完全に。

あいはらさん喜びます。でもそんなんアカンって。嬉しいけどダメだって言うんですよ。複雑ですね、乙女心。

片山も片山で奥手だからトロトロトロトロやってる内に出て来ちゃうんだなぁ…本当の父親が。

あいはらさん元は大阪に居たらしいんだけど、当時相手方の家族に反対されて子供の父親には子供堕ろせっていわれてたみたいです。

でも本当に父親が興信所使って高知まできて、自分の親納得させて認めさせて、自分も親の商売継ぐ事が決まって、また1からやろうって言うんです。

女ってなぁ昔の男を忘れられないもんなんですかね。そっちに行っちゃうんだなぁ。

そうこうしてる間に麻薬をパクッた2人はというと隠れ家が戸崎工業にバレて襲撃されます。

麻薬の隠し場所を聞こうとするも構成員の一人が焦って銃撃っちゃって聞きだす前に殺してしまいます。戸崎ブチ切れ。当然ですな。

残りの一人がこりゃもうダメだと戸崎に電話で直談判。末端価格5億の所を命を保障に1億で譲ろうじゃないかと。

で、警察もその取引の場所を断定します。片山は片山で山梨組組長から実は刑事だと知っていたこと、自分でも戸崎に網を張ってたこと、

戸崎を止めて(逮捕して)欲しい事を伝えます。そしてそれが済めば山梨組も解散すると告げられます。時間と場所を聞き片山赴きます。

この辺聞いてると片山の方が侠客っていうかなんていうか…。いや刑事だから当たり前っちゃ当たり前だけど今一応ヤクザだし…。

んでまぁここでひと暴れするんですが新しい武器、ゴルフクラブが加わりました!

最初はゴルフボールに煙玉みたいなの仕込んで倉庫にしこたまぶち込むんですが最終的にはトンファーみたいに使います。

結構強いゴルフクラブ。そして大仁田厚登場!目測じゃ分かりませんが軽く見積もっても80kg以上はある片山を軽々持ち上げ

アルゼンチン・バックブリーカーwさすが現役レスラーwでも勝っちゃいます!そこはやはり片山刑事。蟷螂拳最強ー!

んで、事件は無事解決っと。案の定今回も転勤です。

下宿に戻りあいはらさんに転勤の話をして、あいはらさんも着いて来るだろうと体を気遣い舟券を2枚用意してるんですが、

ここであいはらさんがお腹の子の実の父親について話を切り出すんです。そんで、大阪帰ると。

そこでの片山がまた優しいっつか悲しいっつか、言うんですよ。「それはむしろ、おめでとうじゃないかよ」って。強がり…。

でね?あいはらさんが一度きっぱり「彼と1からやり直したいんです、ごめんなさい。」っていうんですけど、

それを祝福してくれた片山に「でも、もう一人の私はやっぱり片山さんにご飯作ったり御御御付け(お味噌汁ね)作ったりしてあげたいんです。」って

未練があるような事を言うんですよ。これから昔の男と1からやってくのにこんな俺に未練なんか持ってちゃいけない。片山はそう思ったんでしょう。

片山が嘘を付くんです。

片山:「正直言うとね、俺もちょっと惚れた女が出来てさ、その女とちょっと船旅でもしてみようかと思ってさ。

    俺ぁ…いい加減なヤツなんだよ。この切符勿体ないから、んじゃその女の為に使わせて貰うわ。」
強がり…。

片山が下宿を出ていく際、沢山集めたベビー用品が虚しく映ります。

そして映画のラスト、高知県高知市といえばそう武田鉄也が敬愛して止まない坂本竜馬像がありますね。

そこへ行くシーンがあります。今作の名言がここで誕生します。

「色々ありまして、片山元、高知を後にします。男として…初めて嘘をつきました。間違ってますか?貴方は、偉かったんですね。」

そして流れる唇をかみしめて!!今回は泣けない!!でも感動はする!

今回泣けなかった要因としてはやはりギャグ要素が強すぎた事でしょうか。あいはらさんとの恋愛もラブストーリーというよりラブコメでしたし。

ギャグとして見せる所は見せる、アクションとして見せる所は見せる、男として見せる所は見せる、そういうメリハリはあったんですが、

メリハリはあったんですが、やっぱりちょっとごちゃっとしてたかな、と。そんな感じがします。

ちなみに刑事物語シリーズで一番印象が薄いのも何故かコメディ色が一番強いハズのこのくろしおの詩です。


実はこの竜馬像、ちょっとした裏話がありまして、武田が竜馬に入れ込んだのは18歳の頃だったらしいのですが、

18歳の時分に博多から一人で高知まで来て、夜の竜馬像前で泣きながら

「あなたの事が大好きで、あなたの様に生きたくて、少し運命を変えて貰えないか」と願ったそうです。

運命ってのは数奇なもんでくろしおの詩の頃は武田は36歳だったかな?

丁度若かりし頃、竜馬像の前に立った時の倍の歳になった今、

片山元という刑事としてまた竜馬像の前に立っている、竜馬に片山元という姿を見せているということが感慨深く自然と涙が出たそうです。

その様子は本編を見て貰えれば分かります。この時武田は敬礼をしてますね。しかし左手でしています。良いのか?

警察式敬礼では敬礼ってのは帽子とか被って立礼(お辞儀)すると帽子落ちちゃうから敬礼するって聞いたことがあります。

警察官同士でも帽子被ってなければ立礼(お辞儀)だそうな。この時片山は帽子被ってたので敬礼で良いんでしょうが、左手で良いのかは謎です。



そして最終作である5作目、やまびこの詩へと続く訳です。

やまびこの詩もゲスト陣がまたまた豪華でねぇ~なんと伝説のピッチャー江夏豊さんがチョイ役で出ています。

江夏さんっていうと阪神のイメージだけど合ってる?役所としては人質を取り立てこもった犯人を狙撃する

警察側の狙撃主役で、片山と一緒に建物の2階から入ります。片山は「説得した方が良いんじゃぁ…」と言うも

江夏は「いや、一発でお終いよ」と聞かんふり。そして江夏が撃とうとしたところで「やっぱり説得した方がぁ!!」と江夏を押しのけてしまいます。

結果、江夏は2階から階段を転げ落ちて殉職w警官殺しは大罪ですからね。人質に「こりゃアンタ一生刑務所もんだよ…」なんて言われる犯人。

片山の存在に気づき「そこに誰か居るのかぁ!?」と聞き片山が出てきます。「今行きますから。」と、いうも二階の手すり部分が腐食してて落下。

意識不明に。人質に「こりゃあんた…死刑だよ」と言われ犯人はまだ意識がある片山を自首ついでにおんぶして外へ救出することへ。

ちなみにここで人質になっていたのは当時まだ新人の片桐はいりさんです。犯人役は石倉三郎さん。

他には村井国夫さんでしょ、犯人役の野村将希さんでしょ、舞台や劇団四季でも活躍していた小林アトムさんとかね。

そして、そしてそしてなんと言っても忘れちゃいけないのが今作のヒロイン。

今までヒロインは1人、または親子でしたが今度は姉妹です。

お姉ちゃんの方が賀来千香子さん、そして妹の方が当時まだ新人の鈴木保奈美さんです!!どちらも知らない人は居ないと思います。

いや本当刑事物語に出てくるヒロインは無印の有賀久代さん意外みんな大きく成長していきますよね。鈴木保奈美さんと言えばやっぱアレですよ。

最近掲示板の方に書き込みが無いのでここを見てくれている方の年齢層が変わったのか同じなのか分からず話が通じるが分かりませんが、

当時超絶大ヒットした月9ドラマ!今でも台詞を覚えている人は多いでしょうそう!

東京ラブストーリーで「カーンチ!セックスしよ!!」と言ったあの人ですよ!

この台詞を言った女優さんこそが今作で映画デビューを果たした鈴木保奈美さんです。

武田は金八先生をやっていた事もあって新人と演技を共にすることが度々ありました。

武田なりに「この子は将来大きくなるな」っていうのが分かるそうです。それは本人曰く「目」だと。

で、これが単純に目力とかそういう意味じゃなくて、目を見て分かるんだと昔本人が話して居ました。

ここでは分かり易く単純に目力と書く事にしますが、今までで一番目力が強かったのは上戸彩さんだったそうです。

一番最後の金八先生の特番で無かったことにされてたシリーズの主人公ですが、物凄かったそうです。

そこへ行くと鈴木保奈美さんはちょっと違った様です。彼女の場合は「声」が異質だったと。

よく言う萌え声やアニメ声、そういうのとは違うんだけど、でも凄い可愛い声をしていると。

あんなに可愛い声をしている女優さんは滅多に居ないと言っていました。

例えるなら小学生が好きな子にイタズラしちゃう、でもそこで「やめてっ!」って言って男子の手がピタっと止まっちゃうような、

東京ラブストーリーでも「カンチ!」って呼ばれたら止まって振り向かずにはいられない、あの声が凄く特徴的だと語ってました。


さてそんなやまびこの詩ですが舞台は群馬県沼田市。

今の子は知らんだろうけど昔は牛乳屋さんっていうのが居てね、契約すると毎日家の玄関ポストの隣にある

牛乳瓶入れポストに牛乳を入れてくれてたんです。今はもう見ないですがヤクルトとかも昔同じ事してましたね。

そんで今回の事件はその牛乳から始まります。牛乳屋さんが姉妹の下宿に行くと何故か既に牛乳が。

妹ちゃんが階段下りてきてそれを飲もうとするんですが「ダメっ!」と言って自分の牛乳に取り換えます。

事なきを得た妹ちゃんでしたが事ありだったのは牛乳屋さんのお譲さん。不審な牛乳をちょびっと2~3口飲むと「うぅ…っ!」と言って倒れ込みます。

ちょwwwどんだけ即効性の高い毒物www幸い命に別状はありませんでした。

この時点で片山は姉妹が狙われている事を感じとります。それを署長に伝えに行くも署長は取り合ってくれない。

それもその筈、その時署長は大神産業という地元企業の社長さんにパトカー寄贈の件でゴマ擦りまくりだったのです。

そんな署長を見かねた片山は署長に「署長!私とパトカーどっちが大事なんですか!」と詰め寄りますが、

ここで今作の名言がなんと!なんと!初の署長から飛び出します。

署長:「じゃあ俺も聞くが、おめぇ大人6人乗せて時速100キロで走れるか!?」

これは名言ですねw


そして更に姉妹を狙ったような犯行が続くわけですが、ついに片山は張り込みすることを決意します。

他の刑事に頼んで姉妹の隣の部屋を借り、盗聴器も仕掛け済み。今回も住み込みで張り込みですねw

ちなみに姉妹二人のスケジュールは超過密。お姉ちゃんはダンスの先生、妹ちゃんはダンスの生徒、

平日はダンスレッスンに明け暮れ休日はお姉ちゃんはホステス、妹ちゃんはゴルフ場のキャディーとして働いています。

妹ちゃんの夢はダンサーのなることなんですね。

で、姉妹の隣の部屋に張り込みしてすぐ起こることなんですが、なんと下宿前のポリバケツに時限式の爆弾が仕掛けられる!?

遠目にはただのポリバケツ。ただ近づくと確かに「チクタクチクタク…」と時計の音が。そこへ駐在さんもやってきてあわや大惨事?!

になるかと思われました。これ、みんな実はポリバケツの中に目覚まし時計が捨てられてただけでしょー?とか思うでしょ?違うんです。

駐在さんと一緒に意を決して蓋を取る片山、中に入っていたのはちっさい花だけ。でも片山と駐在さん、ポリバケツに耳を近づけると

確かに「チクタクチクタク…」っていう時計の音…時計…チクタク…音の正体は実は片山がしてた腕時計でしたw

ここね~本当に巧い撮り方してるんですよ。言葉じゃ伝わりませんね、是非見てください。

これに怒り狂った署長は片山を留置所に一晩ブチ込みます。しかしその晩事件は起きました。

片山の代わりに張り込みしてた金井という若い刑事が居たんですが、姉妹の部屋の前で不審な人影を発見。

外に出て取っ組み合いになるも凶器で刺されます。その後故意に車で弾き飛ばされ殉職します。

この金井刑事こそ冒頭で語った結婚するっていうフラグを立てて見事死亡して回収し、なおかつくろしおの詩でヒットマンをやってた彼です。

この事を聞いた片山は居ても立ってもいられず土下座して留置所から出ます。向かう先は下宿。しかし時既に遅し。金井は助からなかった。

その後画面は変わってどっかのスナック、姉は神崎の相手をしており妹ちゃんは舞台で踊ってます。

ですが、踊り子には手を触れないのが鉄則!それを破ろうとするバカどもがボーイを振り払って妹ちゃんにせまるわけですが

ここで片山大暴れ。キッチンでの戦闘になるんですがセガールとだったらどっちが強いかなぁwやっぱセガールかな。

キッチンでは負けたこと無いって言ってたし。余談ですが、ケイシー・ライバックというコック兵は実際に居たそうです。(ただ名前が同じだけだけどね)


で、控室。今までも片山は姉妹に「お前たちは狙われてる」って言ってたわけですが、

今回の件でこれで狙われてるとはっきり分かったろうと詰め寄ります。半切れです。でもそこで警察到着。

一暴れした事がバレたらまた問題ってことで衣装入れに隠れるわけですが、妹ちゃんはまだ片山を不審に思っているようで

「刑事さーん、もう出てきてもいいよー」と言い、のこのこ出てきた所で刑事課長に見つかりまたお前かと。

クビだクビだクビだ俺の力でクビにしてやるともうガン切れですwしかも翌日本当に片山の机が撤去されクビを言い渡されますw

まぁでもぶっちゃけ片山はデスクワークなんかやらんので机いらないと思うんですけどねw

なので事件解決するまでは正式な解雇(免職?)の辞令が出る数日間しかありません。


舞台は変わってゴルフ場、ここで妹ちゃんが3人組の黒ずくめの男達に襲われます。

張り込んでいた片山はこれを助ける訳ですがニュー武器、三節棍ならぬ三節ハンガー!

こーれがカッコいいんだがモロいモロいw2~3度相手を殴っただけで継ぎ目から壊れます。

自分で相手を殴って壊しておいて片山は「よくも壊しやがったなぁ」とかチンピラみたいな因縁つけますがいやお前の使い方の問題だからw

ここで襲われた時、3人組みの男はゴルフボールを妹ちゃん目がけてしこたま打ってた訳ですが、

運悪くその内の1球が妹ちゃんの右足首に直撃してしまいます。幸い軽症でしたが。ダンサーにとっては致命的ですよね。

この時既に妹ちゃんは東京で行われる第一次オーディションに合格しており東京に行くことを予定していました。

下宿に戻った妹ちゃんと片山、そこに姉も合流し今度こそ本当に狙われてるって分かったろと。

姉妹もやっと理解したようで片山を頼りにし始めますが、姉妹が「クビになった人を…」と連呼するもんだから片山怒っちゃいます。

隣りの部屋に戻って盗聴を続ける片山ですが、妹ちゃんがどこに居るのか聞いておけば良かったと愚痴をこぼします。

翌日、いつもの通りダンスレッスンに明け暮れているとダンス教室に見慣れぬ男の姿が。そう、片山ですw片山踊ってますw

そして盗聴器を仕掛けてあったこと、隣りの部屋に居る事を打ち明けます。

で、こっからのやりとりが面白い。壁越しの声と盗聴による会話が始まるわけです。

姉妹は普通に話す訳ですが片山は盗聴器のそばに「プープー」鳴るぬいぐるみを置かれたようで、

返事がYesなら壁を叩いてプー1回、返事がNoなら壁を叩いてプー2回という感じで会話を進めて行きます。もう普通に話しちゃえよw


で、また捜査を続ける事になるわけですが、片山一人ではどうにもならんので同僚の力を借ります。

そうするとある人物がきな臭いって話になってきました。それはパトカー寄贈の件で話してた大神産業の長男です。

前歴もあります。まぁもう既に書いてある通りこの人が犯人なんですけどねw

ある時姉が片山に話しました。人に恨まれそうな事が1つだけあると。それはとある男と女の恋の話。

一緒に暮らす事を考えたが男には奥さんも子供も居た。そして女は男の前から姿を消した。その女ってのが姉だったんですね。

そしてその男ってのが、なんと大神産業の社長な訳です。この後姉と社長の密会の様子も描かれます。


で、ある時姉が行方不明に。心配した片山は妹ちゃんに今回のオーディションは諦め家に居るように言いますが、行っちゃうんですねぇ。

でも結果は不合格。片山は妹ちゃんを追って東京に行きましたが不合格になった妹ちゃんを慰めます。

この辺から段々妹ちゃんが片山に心を開いていきます。二人で一緒に踊るシーンがあるんですが、ありゃ名シーンだなぁ。

群馬に戻ってくるとやはりまだ姉の消息が掴めない。そこで片山は妹ちゃんに姉が誰が好きだったのかを聞きます。

ここで初めて姉と大神社長との点と点が線になったわけです。しかし、大神社長は重篤な病に伏せっていて、まぁ癌ですね。

遺言書を顧問弁護士に託していました。しかしそれが誰かに読まれた形跡があったんですね。

遺言書の中には色々書いてありましたが、今回の事件の引き金となったこの一文が書いてありました。

「私の所有する全ての財産の二分の一を真咲直子(姉)に遺贈する」

まぁ現金だけじゃなく土地なり株なり色々あるでしょうが全て現金に換算すれば約100億円。

で、大神社長の息子。実は実子ではないのです。跡継ぎの為の貰われっこだったんですね。

そこで今まで我慢してやってきてやってきてようやく目の上のタンコブが居なくなって全財産が手に入ると思ったら

半分が姉の物になると。これが我慢ならず姉妹を襲うようになったのです。

最初は妹の事だと思っていて毒入り牛乳トラップやらゴルフ場襲撃などを仕掛けましたが、姉だと分かった途端実力行使w

大神の息子は山荘を持っていたんですがそこに姉を誘拐して殺そうとしていました。

そこへ片山乗り込みます!そして今回の気になるニュー武器はテニスラケット!これもまた上手く使うんだなぁ。

最後はダムで息子とタイマンです。お互い殴り殴られの展開でしたがそこは片山。やっぱり強いですね。

で、事件は一件落着と相成った訳ですが、お決まりです。また転勤。

いつもならここで署長同士の電話とか繋がりがあって次はどこだよって言われるんですが、

今作は最終作になるのでそういう話は出ません。沼田駅の改札で切符を切って貰いホームに行くとそこには妹ちゃんが。

潮騒の詩でもそうでしたが、やまびこの詩でも妹ちゃんは片山に父性というより恋心に近い憧れを持っていたと思います。

でも片山が好きなのは姉の方なんですよね、でもそれは言えない。言える訳がない。

妹ちゃんと駅のホームで色々やりとりするわけですが、最後に妹ちゃんが言うんです。

夜になると街の灯りがキレイだから、寝ないで見てくださいって。そして電車に乗り込む片山。別れのシーンです。

次のシーンでは片山はうたた寝をしています。ハッと気づいてみれば夜。電車の中から外を見ようとしますが、

電車の窓には「ありがとう」の文字が。しかも一車両全ての窓にありがとうの文字が書いてあるじゃないですか!!

きっと妹ちゃんが片山が沼田駅に来る前に駅員にお願いして書かせて貰ったんでしょうね。

昼の間に指で鏡文字で「ありがとう」と書いておけば昼間はなにも見えない。でも夜になれば窓は夜露に濡れる。

そうすればありがとうと書いた所は指の油が水分を弾き文字になる。これ本当に良いシーンなんです。

実際に1車両丸々貸し切って美術スタッフさんが頑張って作ったらしいです。

本当に良いシーンです。そしてここで終わります。





えー、冒頭で「シリーズ事に紹介すると長いので刑事物語というシリーズ全体について書きたいと思います」とか書いておきながら

結局ほとんどシリーズ事に紹介しちゃいましたね。でもまだ書きますよ。

刑事物語が何故「刑事」なのかというと、武田は当時アクション映画がやりたかったんですね。

そこで合法的に人を殴れる者ってなんだろう?という構想から刑事になったそうなんです。

映画の立ち位置的にはポスト寅さんだったんですよ。そういう構想があったんですって。

興行収入的には2作目のりんごの詩が約12億強(当時としては大ヒット)したこともあってシリーズ化されましたが、

シリーズを重ねるごとに興行収入は落ちて行ったそうです。6作目の構想もあったらしんですが、出ては立ち消え出ては立ち消えで結局やらず。

さっきポスト寅さんだと書きましたが、寅さんも行く先々の街でヒロインに恋しては失恋してを繰り返していますが片山も同じです。

片山には1つのテーマというか、そういうのがあったらしく、「愛する能力は持っているが、愛される技術を知らない」という物だそうです。

確かにねぇ…片山お人よしだし、その上不器用で、奥手で。そこが片山の魅力でもあるんですけどね。

モテる事はモテるんですよ。でも結局振られちゃうっていう。

そういえば片山の名言シリーズですが、やまびこの詩にはこれと言った片山の名言が無かったような気がします。

一応クレジットでは脚本に片山蒼、榎本修、鳥居欽圭と書かれていますが、当時武田が脚本をやるとアレもやりたいこれもやりたいと大変で、

監督だかプロデューサーからお前は俳優をやれ、俳優に専念しろって言われてたらしいので

やまびこの詩に関しては武田はそんな脚本にタッチしてないのかもしれないですね。

あとこれ片山がよくやるんですが、劇中でよくヒロインに花をプレゼントするんですよ。

1本だけだったりちょっとした花束だったり違いはあるんですが、サプライズするんです。

両手に何も持ってないように見せかけて背広のスラックスの後ろのベルトに花挿してるんですwんで何気なくあげると。

これがねぇ~また不器用なりの渡し方なのか、カッコ悪いんだけどカッコいいんだなぁ。

ちなみに、刑事物語は低予算で制作されてる映画です。

今でこそハリウッド映画なんかで総製作費数十億とかザラですが当時は洋・邦そんなお金無かったんですね。

冒頭で話したダーティー・ハリーしかり、刑事物語しかり、低予算なんですよ。本当はカーチェイスがしたい!

でも金が無いから走ろう!っていうね。りんごの詩で研究所まで走っていくシーン。

くろしおの詩で線路で追っかけっこするシーン、これも立派なアクションなんだと。車が無けりゃ走りゃ良いと。


そしてやはり刑事物語を語る上で欠かせないのはアクションシーンについてですよね。

武田の体を見れば分かりますがかなりウェイトトレーニングを頑張った事が分かります。

武田はロケ3ヶ月前位から体を鍛えたそうなんですが、このシリーズがやってる間中はどこにいてもランニングを忘れなかったそうです。

それにしちゃ脂肪が落とせてないな。もっと筋骨隆々にするなら増量期と減量期を作ってやれば引き絞られた体になると思うんですが、

あのずんぐりむっくりした体系は3ヶ月間増量期に尽くして出来上がった体なんでしょうね。でも本音を言えば実戦向きな体ですよね。

アメリカ映画で体脂肪率1桁位のマッチョマンのアクションとかありますが、

実際は筋肉の上に脂肪が乗っていた方が当身の衝撃を吸収してくれるので良いです。

まぁボクシングとかキックとかK-1とかは体重制限があるので脂肪も出来るだけ減らしたいところですが、

例えばプロレスとか打撃系でもへヴィ級とかだとそこまでキレッキレのマッチョマンって居ないじゃないですか。

ボクシングはでもやっぱ例外かもしれないけど。あの体で教師もやってた訳ですからね。しかも国語の先生ですよ?怖ぇw

そういや劇場版の番宣でも酷い言われ方してましたね。「日本が産んだ和風短足スーパーヒーロー!」とか「気分だけはハードボイルド」とかw

おっとちょっと話がそれましたね、アクションシーンですよアクションシーン。

当時既に色んな映画やドラマに出ており金八シリーズもスタートしてた武田はアクション物がやりたかった癖に不器用だったらしく、

アクションシーンでも金的まともに入れちゃったりとハプニングが絶えなかったそうです。

武田はジャッキー・チェンからの影響も受けていますが、80年代ジャッキー映画にはジャッキースタントチーム?だかそんな名前のグループがありました。

様はアクション指導、やられ役係のチームです。そこでアクションの演技や指導を受けたり、どうすれば怪我せず見栄えが良いかとか色々研究してましたが、

当時の日本にはまだそういうアクション指導ってものが普及してなくチーム刑事物語やられ役と武田で物凄い打ち合わせをしてたそうです。

全5作ある刑事物語シリーズですが、実はやられ役の人はほとんど同じ人です。その面子でロケが終わった後に

アクションの稽古を何時間もやっていたそうなんですね。もう最後の方はみんな分かっている感じでリハとかで武田が一手忘れてもそこを埋めたりとか、

そういう阿吽の呼吸が出来てたそうです。それからストップウォッチを使ってこのカットの何分(何秒)の間に何を何手出来たか、とか

そういうのも全部ノートに取って記録していたそうです。ハンガーヌンチャクもそうです。

あれも一朝一夕にできた物ではなく何か月も練習してやっと習得できたそうな。

あとは~潮騒の詩だかくろしおの詩の時に武田が壁を蹴るバク転がやりたいと言っていたそうな。

ジャッキー映画なんかではお馴染みですね、壁蹴りバク転。でも練習してもどうしても出来ず断念したんだそうです。

ちなみに、「七人のおたく」ではウッチャンナンチャンの内村が見事に壁蹴りバク転をやっていますがあれはチートですw

内村もジャッキー大好きですが、どうしても壁蹴りバク転がやりたかったんだけど出来ない!!

そこで壁に角度を付けてやったそうなんですね。発想の勝利ですw

もうこんな事色々書かなくても武田のアクションシーンへのこだわりってのは本編見て貰えば分かると思います。

個人的にはちょっと相手にやられて仕返しする時に両拳を挙げて「ん゛~っ!」ってやるのが好きですねw


あとこの映画、全部見て貰っても分かるかなぁ~今の子じゃ気づかないかもしれないですが、

エンディングでスタッフクレジットが流れた後に「おわり」とか「お終い」とか「完」とか絶対載せないんですよ。これは監督の意向だったのかな?

今ではそんな終わらせ方も当たり前かもしれませんが当時としては異色です。映画の終わりには必ず「おわり」とかって入ってるもんなんですよ。

そんな常識を覆したのが刑事物語でしたね。終わらないんだと。1作目でこれをやっちゃったからじゃあ続編やる?みたいな話が出たって聞きましたが、

最終作のやまびこの詩でもエンドロールで「おわり」とかは出てきません。片山の旅は続くんですよ。

そういえばやまびこの詩で最後、沼田駅で駅員さんに改札で切符切って貰うシーンがありますよね。

このシーンで出てきた切符、武田はまだ持っているそうです。

実際は行き先の書いてない入場券みたいな物なんですが、物語はここで終わってしまうけど

片山はここからまたどこかへ行くんだ、そういう思いがあったんだそうな。


あと刑事物語は基本的に1作目から5作目までスタッフがほとんど変わってません。ずーっと同じスタッフで作ってるんですよ。

毎回豪華ゲスト陣が登場してますが、チーム刑事物語に来てもらった以上楽しんで帰って貰おうっていうスタンスでやってたみたいです。

あと「唇をかみしめて」を歌えないヤツは仲間じゃねぇ!みたいなそんなのもあったとかw


やまびこの詩から6年後、今度は93年に武田主演の「プロゴルファー織部金次郎(通称オリキン)」という映画シリーズが始まります。

脚本は武田鉄也でこの作品も5作品目まであるんですが、1作目は刑事物語の2,3,5で監督を務めた杉村六郎さんがメガホンを取っています。

が、2作目から5作目までは武田自らがメガホンを取った初監督デビュー作品です。これは原作があって原作は漫画で、武田は原作にも携わっています。

でもなぁ~オリキンは正直見てても面白く無かったんだよなぁ。何回か見たけど全くと言って良いほど記憶に残ってないですね。

これを機に見返してみるのも良いかなぁ。


武田鉄也っていう「俳優」はね、本当凄い人なんですよ。

元々はフォークシンガーだった。当時はフォークシンガーはテレビに出ないっていうのがステータスだったんですよ。

ユーミン、拓郎、小椋佳、陽水とか。なぎら健壱さんも「フォークシンガー」で歌ってたじゃないですか。

「テレビなんかに決して出るものかと~♪」って。だから金八始まった時は凄く風当りが強かったんだそうな。

本当は武田は拓郎みたいな歌手になりたかったらしいんですが、それが無理だと思ってテレビに出たそうなんです。

でもまぁこの時既に「俺達はテレビに出ないぞー!」と言っていたフォーク・ニューミュージックの連中の中でも

泉谷しげるさんやなぎら健壱さんがTV出演をしていた事もあって、まぁ武田はフォークシンガー兼俳優の先駆け的存在になった訳ですな。

露出順で言うと海援隊→幸福の黄色いハンカチ→金八→片山です。まぁ本当はもっと多くのドラマや映画に出てますが。

武田は恵まれてましたね。多くの新人と共に役をこなし、刑事物語では自分のやりたい物を形にしてそれがシリーズ物になり、

そこでは多くの大御所俳優から学び、新しいアクションという物にもチャレンジしひた向きにコツコツと努力を積み上げて、そんで成功した人物なんです。

確かに金八は武田にとって当たり役で代表作と言える物になりました。

でもね、でもね?決してTVで金八が当たった一発屋じゃないんですよ。決して竜馬像の前で涙を流して願ったから成功した訳じゃないんですよ。

この人のひた向きな努力、努力こそが今の「俳優」である武田鉄也という人物を作り上げている訳です。

むしろこの人の「一発」は映画デビュー作である高倉健主演の「幸福の黄色いハンカチ」ですよね。

初映画で第1回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞、第51回キネマ旬報賞助演男優賞を獲ってますから。

刑事物語1のラストで高倉健が友情出演してるのはこの繋がりからです。



さぁ~長くなってきた。そろそろまとめるか。

僕にとって武田鉄也といえば金八ではありません。片山です。

金八は全部で何シーズンやったんだ?SP特番とかも一杯あるよね?

全部見たいけど見れないよなぁ。金八の生き様が好きだって人も居るでしょう。

でも金八の生き様は片山に受け継がれてると思うんですよね。

ひょろりは金八世代じゃないからあんまりよく分からんけど。

刑事物語シリーズ、是非皆さんに見て貰いたいです。

レンタルビデオ屋行くもよし。色んな動画チャンネルサービス?使うも良し。

是非全シリーズ通して見てみてください。

金八はラストのSPで終わりました。定年ってことで。それはひょろりも見ました。

でも刑事物語は終わってないんです。きっと見た人の心の中でずっと片山の旅は続くでしょう。

是非その気持ちを味わってください。そして武田鉄也の金八じゃない一面としても見てください。

あんなに熱い教師が今度は刑事になるんです!それだけでわくわくするでしょ?

本当に、本当におすすめの映画です。みなさんどうぞよろしくお願いします。



という訳でクソ長い日記になってしまいましたがこれ2日かけて書いてます、実はw

いやぁ~疲れた。でもこれから推敲ですよw頑張ろうっと♪

それでは今日の日記はここで締め!

片山さん あなたは今は どの街へ?

Good night ひょろりと庵子さんがお送りしました、

また次の日記でお会いしましょうSee you next time Byebye!

おやすみなさい。



4月17日(月)


はい、4月も2週目が終わり全てのアニメがやりましたね。こんばんわ、ひょろりです。


さて何作品削ったでしょう?こんばんは、庵子です。


2週目から始まったアニメについて所感を書いてみたいと思います。

日曜


・ID-0

オリハルトという鉱物が重要な近未来SFですがマヤちゃんかわいいですね。

初っ端からご都合主義的な物もありますがマヤちゃんかわいいので許します。

これは期待ですね。



月曜


・ゼロから始める魔法の書

獣堕ちと魔女のドタバタ騒ぎですが面白そうです。

特に獣くんの方ね、これ恋愛関係に発展するんでしょうか。

これも期待。


火曜


・覆面系ノイズ

なんか最近バンド系が多いですねぇ。

バンド系っていうか音楽系っていうか。

御多分にもれずこれもそうなんですが、なんとなく先行き気になる展開。

第一話では早見沙織(ニノ役)さんのパワフルなボーカルが聞けましたが

今後どうなるんでしょうか。楽しみです。


・夏目友人帳 陸

第一話から夏目クオリティですね。

今期も安心して見れそうで良いです。

OP/EDにはもうちょっと頑張って欲しかったけど及第点ですかね。

肆のように的場家との抗争だけで終わらない事を祈ります。


水曜


・Room Mate

好みの男子無し!

1話で切りました。

ちなみに、「まけるな!!あくのぐんだん!!」、「ラブ米」、「サクラダリセット」が

この時点で切られてます。なんかひょろりの型にハマらないというか。

サクラダリセットはストーリーがのんびりし過ぎな感じがします。


・終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?

世界観が良く分かんなかったんですが面白い事は分かりました。

あとヒロインとか色々可愛いしね。これは期待です。


木曜


・冴えない彼女の育て方♭

再放送やってたから1期見ておけば良かったなぁ。

2期始まって1期を振り返る事もなく相変わらず、って感じですね。

安定感はあるので大丈夫でしょう。


金曜


・ソード・オラトリア

ダン待ちの外伝に当たる今作ですが、

主人公はアイズさんじゃなくてレフィーアちゃんになるのかな?

ちょっと現時点では良く分からないですね。

ロキ・ファミリアを中心として描かれる今作ですが、

ダン待ちの第一話であったベルくんがミノタウロスからアイズさんに助けられるシーンとかありましたね。

これからもザッピング的な演出はしていくんでしょうか?

今後に期待したい作品です。


・sin 七つの大罪


修正入れなきゃ放送出来ないようならOVAでやれ('A`)

修正入れ過ぎだろう。萎えるわ1話切り所か10分位で切りました。



と、そんな感じですかね。

「sin 七つの大罪」と「ひなこのーと」も切ったので、

今期は週に29作品ですね。おぉ、30切った。

それとリトルウィッチアカデミアが2クール目に入りましたね。

2クール目に入ってからただの学園物じゃなく世界観も広がり

あっこのやるべき事も増えました。これからますます面白くなっていきそうで期待です。



いやぁ~アニメは良いね。

というわけでちょっと短いですが今日の日記はこれで締め!

目標の 週30以下に 抑えれた

Good night ひょろりと庵子さんがお送りしました、

また次の日記でお会いしましょうSee you next time Byebye!

おやすみなさい。



4月10日(月)


なんか凄い大手のWebマガジン(ブログ)さんからギター道場内の記事について転載許可のメールが来た( ̄▽ ̄;

こんばんわ、ひょろりです。


おぉ、凄いじゃないですか。こんばんは、庵子です。


えー連絡が来たのが「スタジオラグへおこしやす」という京都とか大阪とか関西方面で凄く有名な所。

月間PVが350万ということで、うちの約何倍だ?うちは月間PV約1万程度だから350倍?の大手さんです。

色んな記事を幅広く取り扱ってるんですが、今回取り上げられたのはギター道場内にある

基礎テクニックVol.4チョークアップ編です。記事への無断リンクとか無断掲載とかたまに逆リンクを辿ると見つけるんですが、

正式な依頼が来たのは初めてです。

ちなみに、ひょろりの記事が掲載されてるページはこちら。

ギターチョーキングで一番気をつけないといけないことは?

転載を断る理由もなにも無いのでもちろん二つ返事でOK。

寄稿させて頂きました。

いやぁ~なんか嬉しいもんですね。こんな大きな所から転載許可の依頼が来るなんて。


ギター道場サボらずもっと色々書いておけば更に沢山の転載依頼が来たかもなのに…。


まぁまぁ、それは確かに思いましたが済んだ事は済んだことです。今更悔いても仕方ない。

なんか認められた感っていうか嬉しいですね。


これからもっとひょろりさんの音楽が認められるように頑張りましょう!


うん、でもその為にまず借金返さないとね('A`)


…。


…。

地道な事からコツコツと!ひょろり頑張ります!

というわけで今日はネタこれだけです!

今日の日記はここで締め!

大手から 転載許可が 来ましたのん♪

Good night ひょろりと庵子さんがお送りしました、

また次の日記でお会いしましょうSee you next time Byebye!

おやすみなさい。



4月8日(土)


はい、というわけで早速厄除け行ってきました。

こんばんわ、ひょろりです。


無駄な事は行動が早い。こんばんは、庵子です。


無駄な事ってなにさ無駄な事って。大事よぉ~信仰って大事よぉ~。


無宗派なひょろりさんが「信仰」とかほざきますか。


だって無神論者ではないもん。

真の信仰ですか?って聞かれたらまぁ違うかもしれないけどね。

でも今回また厄除けに行ったのだって前に厄除けに行って「効果あったなぁ」って思ったからだし、

そういう意味では真の信仰に近い部分もある。ただまぁ大分軽信ですけどね。

興味のある人は宗教について詳しく書いてあるサイトで信仰について調べてみてください。

あとは信仰についてのwikiとか。


で、今日行ってきたんですか?


まさか。

昼夜逆転してるのに行けるわけないじゃん。

行ったのは金曜日です。

金・土・日・月・火と天気予報ではずっと雨で、今も雨降ってて雨の中行きたくはないんですが、

金曜日の事、なんか正午位に目が覚めたんですよね。いつも午後6時とかまで目覚めないのに。

そしたらその日全然雨降ってない。晴れ。金曜の昼の雨予報はズレたみたいです。

「よし!厄除けいこう!」って言った次の日にコレですよ。もうね、なんか感じちゃうじゃん。

だからその日は2度寝しないで午後一の御祈祷に行ってきました。帰ってきてから寝たけどね。

そしたら夜から雨。土、日も今の所雨。こういうことがあるとやっぱり信じちゃうよねぇ~神様とか。


商売上手な神様ですこと。


その分ご利益があれば文句は言いませんとも。

今後に期待ですね。



さ、4月期アニメが始まって1週間経ちました。

2週目から始まるアニメもあるのでまだ全部は見てませんが、

見たものについて軽くレビューしたいと思います。

それでは行ってみよー!


日曜


・アリスと蔵六

アリスがどんな子だったか忘れちゃったw

でも蔵六のアリスの特殊性をなんともしない怒り方とか良いですね。

おもしろい!今後に期待!


・つぐもも

主人公が付喪神に風呂場でチンコの皮剥かれてた所は爆笑しましたww

ハイテンションギャグとまでは行かないけどテンポがよくていいですね。

これもおもしろい!今後に期待!


・僧侶と交わる色欲の夜に…

このエロ坊主が!!

エロいシーンがあるのは良いんですが5分枠なのでどうしようか迷い中。

特にギャグ路線とかもなくエロ中心だったら切ろうと思います。


・世界の闇図鑑

世界観が合わな過ぎました。1話切り決定です。残念。



月曜


・笑ゥせぇるすまんNEW

声に対しての違和感が代替わりして多少ありましたが、

さすが前任の指名だけあって後任も中々雰囲気を受け継いでて良いと思います。

今週の話に限っては前半の「白昼夢」は普通に土日の昼に行けよって思いました。

ただ後半のタイトル忘れたけど女性の話は笑ゥせぇるすまんらしさ全開で良かったと思います。

今後も後半のような路線で行ってもらいたいです!おもしろい!期待!


・FRAME ARMS GIRL フレームアームズ・ガール

武装神姫と何が違うの('A`)?

元々プラモで販売されてそれがアニメになったっぽいけど

プラモの販売元が違うだけ?武装神姫の方が好きかなぁ。

まぁ主人公の轟雷ちゃんかわいいけど右肩の砲台威力強すぎだろw

第一話で早速スティレットとバトルしてましたが1発で体力10割って削り過ぎw

まぁ武装神姫の二番煎じ感は否めませんが楽しめると思います。期待!



火曜


・ロクでなし魔術講師と禁忌教典

うーん、ありきたり。

ロクでなし魔術講師の本気に期待。

あまりにもダラダラするなら切るかもしれません。


・王室教師ハイネ

これね、4月期アニメピックアップした時に絶対1話切りするだろうとおもってたんですが、

見てみると意外や意外おもしろい。4人の個性溢れる王子にどうやって対応してくのか。

12話かけて全員に対応してくのか、それとも中盤位で全員に対応してその後どうなるのか。

どっちにせよ面白そうです。期待!



水曜


・ラブ米 -WE LOVE RICE-

短時間枠ってのもあり第一話のインパクトが少ないってのもあり微妙。

これは~多分切るだろうなぁ。でもまだ1話で切ってないってことは希望もあります。

どうなることやら!?


・サクラダリセット

うーん、日常異能力系ですねぇ。

これ1クールじゃなくて2クール構成らしいんですがそんなにネタあるのかなぁ。

1話見た感想は素直に面白くて今後が気になる感じだったんですが、

ちょーっと微妙な面もあるんですよね。能力者ぽんぽん出されるよりかは

最初の二人がどんどん絡んでなんかどうにかこうにかなってほしい感じ。

まぁ多分見るでしょう。


・サクラクエスト

P.A.WORKSが送る「花咲くいろは」、「SIROBAKO」に続くお仕事シリーズ第3弾!

前2作は両方とも名作でしたからねぇ~今回はチュパカブラ王国に期待したいところです。

でもなんとなく評価が花咲くいろは>SIROBAKO>サクラクエストみたいに落ちてく感じが、どうも…。

そんなひょろりの不安をブッ飛ばしてくれ新国王!期待です!


・武装少女マキャヴェリズム

えー、楽しいですw第一話でのお約束、ハプニングキスがある辺りもう王道王道w

問題抱えて転校してきた主人公が学園トップの戦闘力を持つ天下五剣の一人と互角以上に渡り合うのも王道王道w

王道学園ラブコメバトルなのかなwこれは良いw

作中に「増子寺 楠男(ますこでら くすお)」という男子生徒が出てくるんですが、

CVは太田哲治さんという方。本人はNGだったんですかねw

これは見るの確定でしょう!期待大!



木曜


・月がきれい

これは王道ラブストーリーなのかな?

純朴そうな主人公2人がまぁぎこちなくも近づいて行く辺り、

ひょろりもこんな青春を送りたかったなぁと思わせてくれます。

作中では原作が何か知りませんが珍しく「LINE」が登場します。

普通漫画家や小説家はその作品がいつの時代に読んでも楽しめるように

その時代その時に流行ってたものは書かないってのが常なんですが押し出してきましたね。

でも逆に新鮮で良いと思います。後々、LINEが廃れてから見ても面白いでしょうしね。

これも面白いです。期待大!


・クロックワークプラネット

オートマタが歯車で構成されてる世界のようなんですが、

マスターのどんな性的趣向にも対応できるとのこと。

え、局部とか歯車でどうやって再現してんの?是非気になるので放送してください。

あと胸の感触とかも知りたいので主人公、揉め。

この話もいきなりどこぞの大企業の超重要な資産(主人公に仕えるオートマタ)をうっかり落っことす

→それが主人公の家に落ちるっていう王道展開で始まり、主人公も主人公で46兆だか47兆個以上も歯車が使われている

その子(リューズ)の1つだけ回ってない歯車を「気持ち悪い」という感覚1つで直しちゃったりもう超展開ですね。

しかも主従関係を結ぶ好意が指フェラwどういう機構でそうなってるんだおいw

でもおもしろいです。これも期待大ですね!


・カブキブ!

主人公、爺さんが歌舞伎好きでその影響で歌舞伎好きに。

高校生になって歌舞伎を部活で演じたいから歌舞伎部を作りたいと。

でも色々あってまずは同好会。仲間集めするもリストアップした人物はみんな非協力的。

おもしろそうな気はするんですけどねぇ~序盤であんまりダラダラしてたら切ります。

ただ、昭和元禄落語心中が面白かったのでこっちも今度は歌舞伎!ってことで期待したいとこ。

まぁ物語の毛色は全然違いますが。取り敢えず様子見ですね。


・恋愛暴君

KISS NOTEwwwもう何年前のネタをオマージュしてんだよww

そして悪魔のコスプレしてるけど実は天使なお前!♂×♂のカップルばっか作るんじゃねぇww

第一話からヤンデレ全開で2本のククリナイフで襲ってくるヒロインは居るわ、

その実の妹とも恋人としてKISS NOTEで結んじゃうわお前(天使)も絡んでくるわ

今の所、天使×男×女(姉)×女(妹)だぞ!!しかもそのノートに書かれて24時間以内にキスしたカップルは

必ず結婚するんでしょ!?現段階でもう重婚決定じゃんw

これはテンポの良いハイテンション学園魔法?ギャグアニメなので好きな部類です。

第一話で天使と主人公のハプニングキス(ある意味意図的だったけど)もあったし王道な展開もあり、

今後に期待です!期待大です!



金曜


・兄につける薬はない

5分枠アニメですが面白そうですね。

展開としては期待を裏切らないというか、悪くいえば先が読めるというか。

ダラダラしすぎてたら切っちゃおうかな。ちょっと様子見ですね。


・正解するカド

あの立方体の中に取り込まれた飛行機にネゴシエーター載ってて良かったねぇ。

第一話では謎が謎のままでまだ何一つ明らかになってないのでなんとも言えないです。

ちょっと様子見かな。でも博士可愛かったです。


・信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇

相変わらずの千鳥ちゃん。

OPも徒桜に近い雰囲気に戻って好印象。

何も言う事はないですね。見ます。


・ひなこのーと

なんかネットでやたらごちうさと比較されてるんですが…。

原作者さんは違うようなんですがスタッフが一緒なのかなぁ。

キャラデザもなんかごちうさに近い気がするし…。

これで展開まで近かったら切っちゃうかもだなぁ。

俺ごちうさ興味無いし('A`)

ま、ごちうさはごちうさ、ひなこのーとはひなこのーと、として見れば良いのかもしれませんが。

緊張すると案山子になる主人公が演劇部の有名な高校に入ってくるところから始まるんですが、

なんと部活は顧問の私的な理由で休止中とのこと。その間下宿で働きながら暮らすそうなんですが、

主人公の緊張癖がどうなるのかですね。んーまぁ様子見かなぁ。

一応、一応、第一話を見て面白いと思ったんですがグダったら切ります。面白ければそのまま見ます。

やっぱり様子見ですね。



土曜


・銀の墓守

ハオライナーズは「一人之下 the outcast」は面白かったんですがそれ以外はハズレのイメージ。

今回はアクションに俺様強えーに恋愛にと要素は盛り沢山ですが15分枠です。もうこの時点で期待できない。

後半15分は訳分かんない中途半端クオリティのギャグアニメやってるし。30分枠でやれや。

これはもう1話切りしました。終了。


・進撃の巨人 Season2

待っっっっっっっってたぜ!

遅いよ!原作はもう22巻まで出てるんだよ!?絶対もっと早くやれたろうよ~。

まぁでもやったので良しとしますか。肝心の出来栄えですが良いですね。

新聞に謝罪広告を載せたのも分かる気がします。ニュースでやってましたね。

進撃2作ったスタッフが「良作にし過ぎました。次回が気になって仕事や勉強が手につかないかも。ごめんね。」って。

まぁそこまでじゃないにせよ2話まで見ましたが丁寧に作られてるし謎が謎を呼ぶ展開でどこで解明されるのやらって感じだし

とてもいい感じです。あとなんか第一話で「104期生に巨人は(アニ以外)居なかった」とか誰だっけ?あいつ、第一話で食い殺されたヤツ。

言ってましたけど…居るんだよ。あと二人居るんだよ。いやぁ~ネット社会ってのは便利な物ですが、

不便利というか聞きたくない、見たくない情報まで入ってくるんですよね。あぁ~知りたくなかったなぁ。


ライナー!ベルトルト!お前らだよ!!


あーあー、知りたくなかったなぁ。まぁ最後どうなるのかは知らないしまぁそれだけでも良しとするか。

お前ら絶対掲示板にネタバレ書くなよ('A`)

ってか第2話でへーちょーが馬車に乗ってましたがなんで?怪我してるみたいだけどなんかあったっけ?

1期で女型の巨人と戦った時に足首折ったんだっけ?昔過ぎて忘れたよっ!!

あと食い殺されたヤツ。調査兵団ではへーちょーに次ぐ2番目の実力者だって誰か言ってましたが嘘だろう?

へーちょーなら巨人4体位いても勝つぞ。そういえば団長のエルヴィンの戦闘シーンって見た事ないですね。

調査兵団戦闘力ランキングとか作って欲しいです。

まぁ取り敢えずおもしろい!期待大です!


・Re:CREATORS

異世界側に行くんじゃなくて向こうから来る、と。斬新ですね。

第一話は主人公による世界観の説明とちょっとしたバトルで終わって見どころはあまりなかったですが、

バイバイしたはずの二人が主人公が夜自宅に帰ってきて部屋に行ったら窓割って侵入してた辺りは面白かったですw

でもこれちょっと微妙なんだよなぁ。結構シリアス寄りですよね。もうちょっとギャグ成分が欲しいかも。

中途半端にギャグ成分入れるんだったら完全なシリアスにして欲しいです。ギャグ成分入れるんならドカッと。

ちょっと微妙かなぁ。様子見です。


・エロマンガ先生

伏見つかさ先生の俺妹に次ぐ新作です!これはもう期待しかありませんね!

主題歌をClariSが歌ってて「あ~(*´Д`*)」ってなりました。

第一話から視聴者を惹き込むというか、面白かったですね。

でも俺妹を超える予感はしない。同じ兄妹物だけど。

それを裏切る位の面白さを見せて欲しいですね。

第一話は十分30分の尺で見せれる所までやったし大変満足です。

これは期待超大です!絶対見ます!



と、いうわけでまだ見てないものを除き4月期アニメ所感でしたー。


はい、お疲れ様です。


えー今期はですね、ピックアップしただけで週39作品(前期からの引き継ぎも有り)あります。

その中で既に脱落したのが2作品。まぁこれから何作か増えるでしょう。

で、前期からの引き継ぎも1ヶ月以内位には大体終わって更に減るでしょう。

でも30作は切らなそうだなぁ。MONSTERの再放送が意外と長い。

昨年の1月期からなのでもう1年以上ですよ。双星の陰陽師も1年で終わったのに。

全74話であと8話位なので2ヶ月か。長いなぁ。

色んな人出過ぎ。色んな人死に過ぎ。もっと短く出来たべよぉ。


まぁまぁ。そうやって出ては死んでいく人達がヨハンへの手がかりになってく訳ですから。


いやそれはそうだけどさぁ。

まぁいいか。


さて、今日は他に書くネタ有りません。


じゃあ最後に今期一番期待してるアニメはなんですか?


まだ見てないアニメもあるので今の所ですが、やはりエロマンガ先生でしょう!


理由は?


俺妹の実績があるから。


なるほど。作品単体での評価ってわけじゃないんですね。


だから言ったじゃん。面白いけど俺妹を超える気はしないって。

でも第一話が面白かったのは事実ですからね。期待超大です!

それじゃ今日の日記はこの辺で締め!

4月期の 新アニメ週に 39本

Good night ひょろりと庵子さんがお送りしました、

また次の日記でお会いしましょうSee you next time Byebye!

おやすみなさい。



4月6日(木)


ッッッッハーイッ(゚∀゚)!!

いや、ちょっとHDDが物理的に壊れかけてね、日記書けませんでした。

お久しぶりです。こんばんわ、ひょろりです。


私はなんだか長い事眠っていたような気がします。こんばんは、庵子です。


えー、多分ソフトウェアじゃなく物理的な問題なんですが、ひょろり庵のファイルってDドライブに保存してるんですよ。

で、そのDドライブってのがかなり昔に使ってたSeaGateの2TBのヤツなんですけど、HDDのデータ全消し事件あったじゃないですか。

0よりは、ってことでかなり昔に使ってたSeaGateを使ってたんですが一般的にHDDの寿命って3年~5年っていいますよね。

かなり大幅に超えてたと思います。もうね、PC起動すると30秒位でBIOSが認識しなくなるんですよ。

だから日記書いても保存先が無い状態になったりするので日記書けませんでした。

日記のページを他のディレクトリに変えればよくない?とか思うかもしれませんが、

ソース見て貰えば分かるんですが庵子さんの顔は絶対パスじゃなくて相対パスなので。

で、3月初旬~中旬にかけてHDDを認識しなくなるようになり、最後は全然認識しなくなり。

急遽新しいHDDを買いました。2TBのままにしようか3TBにしようか悩みましたが、3TBも使い道がないのと

今は兎に角お金がないので2TBを買うことに。で、一昨日位に注文して昨日届きました。

夜19時位にピンポン鳴って目が覚めて慌ててインターフォンでて、開封してデータ移行作業です。

普通に起動するとすぐ認識しなくなるのでセーフモードならどうだ?と思って起動してみたところ

ある程度長い時間認識され続けることが分かりました。データ容量は全部で1.5TB強ですかね。

フォルダ毎にどこで突然HDD認識しなくなっても続きから出来るようにずーっと画面とにらめっこですよ。

掛かった時間約10時間。10時間ずーっとファイルのコピーしながらタバコ吸うだけ。苦痛だったなぁ。

実際途中で何回か突然HDD認識しなくなってコピー中断してそのファイルから再開とかありましたしね。

で、全部終わってプロパティ見てファイル数とかも確認して全部のファイルの移行が完了しました。

んであんまり良くは理解してないんですが、物理的な不良セクタ?だと思われるものがいくつかあって、

ファイルがコピーできない(アクセスできない)ものもちょこっとだけありました。

まぁ全部他の記録媒体(他のHDDとか携帯)にファイルがあったり、

いらないなぁ~っていうエロ動画だったり、どうにかなったのでまぁ問題無しです。

操作ミスでHDDをクイックフォーマットして全消しした後は

兆項が見えてたハズなのに修理が後回しになってHDD故障でまたファイル全消しか?!

とも思ったんですが、そんなことにならずに良かったです。

ちなみにひょろりのPCはHDD3台構成で、システムはサムスンの500GBのSSD

データ保存用のWDの4TB、今回購入したWDの2TBで出来ております。サムスンは3年目位、4TBは3~4年目位、

なので今は1GB単位で見ると3TBが一番安いので4TBが一番安くなったら4TBのWD買い換えようかな。まだ不具合は無いです。

はい、そんな感じで日記書けない言い訳でした。


長いっすねぇ~長いっすわぁ~。


しょうがないじゃんHDDの物理的故障なんだから。


私はBIOSにすら認識されていなかったのですね。どうりで意識が無かったと。


いやぁ~放置しててごめんよ庵子さん。でもほら、新しいHDD住み心地良くない?


そうですね、今までのオンボロと比べれば快適かもしれません。


うわっ、長年住んでた古巣に凄い言い様…。


私の表情フォルダにも不良セクタ有りましたしね。


それはどこに出来るか分からないじゃ~ん。

でもちゃんと鯖から全部DLして今は正常だよ?


正常な状態で当たり前なんです。


まぁまぁそんな怒らないで。

あ、久しぶりだからネタ2つ位放流しようかな。

えーまずはどっちにしよかな。靴からでいっか。

買ったのいつだったか忘れましたが(googleで「ひょろり庵 日記 メレル」で検索しても出てこない)

1年前か2年前の夏にメレルの靴を新調しましたよね。その靴のお話です。

1年だか2年履いて良い感じに色落ちするかなと思ったんですが日光に浴び無すぎて色落ちしないよう。

そして色に深みもあまり出ない模様。夏になったら一日中外に出しておくかぁ。

まぁそんなことはさておき、写真を1枚撮っております。こちらです、はいどん!





ちょっと縦長な写真になってしまい申し訳ない。撮影ミスです。

ソールの部分を見てください。画面から見て上、左足側のソールには

未だに「MERRELL MOC」とはっきり読めるように残っていますしその左右にあるホワイトバックの文字も

もうちょっとちゃんとピントが合ってれば読めます。

対して画面下の右足側。


なにこれ('A`)


ほとんど何も残ってません。

なんでこんなに左右で違いが出るの?

左足は普通に歩いてるけど右足はずってるってこと?

でも裏のソールの減り具合は両方同じ位なんですよねぇ。


ひょろりさん歩く時の体重の掛け方おかしいんじゃないですか?


うーん、中学の時3年間柔道やっててすり足の癖が抜けずに、っていうんだったら

両方削れないとおかしいですよね。体重の掛け方かぁ…骨格歪んでんのかな…。


誰か!お客様の中に靴屋さんはいらっしゃいませんか!?


ちょっと靴屋で働いてる人に割と本気で聞いてみたい。何故こんな事が起きるのか。

良ければ掲示板まで回答ください。よろしくお願いします。

今ちょっとやっぱり気になったので過去日記調べました。

買ったのは15年6月です。約2年前でしたね

まだまだ持ってもらわんと困るぞ!



さてお次の話題!

えーこの前、いつだったかなぁ~携帯の履歴を見ると3月28日ですね。

ちょっと実家の母ちゃんから電話が掛かってきたんですよ。

内容は「キッチンの蛇口にシャワーヘッドを付けたら金属片が溜まった。

水道の先端部分の(お湯と水が混ざる所)から先を変えたいけど工具が無い。」


と言うものでした。つまり水道の先端部分が錆びてボロボロでその金属片が溜まるから、

その部分を変えたいんだけど道具が無い、アンタ持ってない?ということです。

まぁひょろりも今の物件に引っ越してきた時にキッチンの水道の先端がストレートで水が出るのが下過ぎに感じ、

わざわざS字の物に取り換えた経験があるので大丈夫だろうと。というわけでスパナ一式を持って出かけました。

さぁ道具も持ってきたし早速取り換えようって話になったんですが一番でっかいスパナでもまだサイズが小さい('A`)

先端と根本を止めてる部分のネジというかリングの径はうちのアパートと同じだと思うんですが、

多分ひょろりがやった時はペンチ、正確に言うとプライヤでやったんでしょうね。

実家の工具箱にプライヤがあったのでチャレンジするも回らない。後になって気づいたんですが逆に回してましたw

そこでどうしようかと。時間を見ると19時半。お!まだホームセンターやってるぞ!?ってことで行く事にしました。

ホームセンターで売ってる一番大きなスパナは27cmだったんですが、水道コーナーにある見本に合わせてみるも小さい。

どうしようもなく店員さんを呼んでみると水道には水道用のスパナがあるとの事。

見れば27cm以上のものがズラリとあるじゃあないですか。一つのスパナが末広がり的に大きな径に対応してく感じです。

店員さんはメーカーによって径が違うのは測る事を進めてましたが、6種類位の大きさに対応した

水道用スパナが500円ちょっとだったのでそれ買って帰ることに。

で、実際合わせてみると28cmだか28.5cmだかでぴったりに。で、グルっとやって簡単に回りました。

母ちゃんは取り外した先端を見て

「ちょっと見てほら赤さびだらけ!!根本も腐ってるし!!今までこれで入れたコーヒーおいしいって飲んでたの!?」

と、ちょっと混乱気味。

なぁ、母ちゃん。確かに実家のあたりは都会にしちゃ浄水器もつけなくて良い位水はキレイなんだよ。水“自体”はな。

でもな?一戸建て築30年越えだろ?一回水道業者呼んで胃カメラみたいなヤツで水道管の中見せて貰ってみなさいな。

地上波で流すにはモザイクかけるかどうか悩む位グロテスクな赤さびとか色々溜まってっから。

そんな水道の先端の非じゃねぇぞ?ま、それは置いておくとして、先端を新しいヤツに装着完了。

時間も20時過ぎってことで最近実家の近くに出来たステーキハウスへ行ってみることへ。高いお店か安いお店か分かりません。

で、行ってみたら超高かったw国産黒毛和牛のステーキが高かったのは納得だけど

オーストラリアビーフなのに何故こんなに高いのか疑問が残ったり、安いの頼んだら値段の割には不味かったりともう行かないですね。

唯一ハンバーグだけは美味しかったです。ステーキハウスなのにステーキよりハンバーグの方が美味かったです。

で、ここまではまぁ良いんですよ。無事部品交換も完了したしステーキもハンバーグも食えたし。

問題はその帰りね。

ブンブンブンと原付で帰ってくるひょろり。

オートロックの玄関。鍵を腰のキーホルダーから外す。

回そうとする…も鍵の先端部分が無い。

はぁ!?となりオートロック以外のゴミ捨て場にある簡易ロックドア(もちろん外からは開かない)の柵の部分から強引に手を入れ開錠。

ドアの前まで行くと千切れた鍵の先端が刺さってる('A`)

状況から察するに今日家の施錠をした時に鍵がちょっと引っ掛かって無理矢理抜いたんですがその時に引き千切れた模様。

時刻は21時50分。基本、ひょろりって外に出る時携帯持っていかないんですよ。用が無いから。

病院行く時も持っていかないしたまに母ちゃんと外食する時も持っていきません。

でも何故か今日は携帯電話を携帯していました。携帯電話を携帯するって大事。

うちのアパートの管理会社がやってる24時間緊急サービスへコール。鍵が引き千切れたことを伝える。

で、なんかひょろりが入ってる家財保険にはそういうのの対応もあるらしく保険で対応できるとの事。鍵屋を手配。

その時点で詳細を伝えてるのに何故か鍵屋からコール。また詳細に話す。そしてまた緊急サービスからコール。

今鍵屋と連絡取れましたこれから派遣します。この時既に22時半。息を吐けば白い。

鍵屋の手配だけで40分待ってる。で、緊急サービスの人が言った一言。

「23時から23時10分には着くということです。」


この寒空の下あと30分~40分なにしてろって言うんだよ(゚Д゚#)


まぁでも文句言ってもしょうがない。タバコ吸いながら待ちました。

時刻は23時になりました。鍵屋、まだ来ない。

時刻は23時10分になりました。鍵屋、まだ来ねぇ。

時刻は23時20分になりました。鍵屋、やっと到着。

遅ぇよ(゚Д゚#)!!

で、まぁ鍵開け作業をして貰ったんですが最近の鍵屋ってのはピッキングで開けるんじゃないんですね。

ドアの覗き窓を外してそっから棒つっ込んで内側からサムターン(家の内側から手動で鍵回す部分)をゴリッと一発。

鍵屋を手配する時に「ドアに覗き窓はありますか?郵便受けはありますか?」って聞かれたのはその為だったんですね。

でも郵便受け側だったら構造によっちゃやるの超大変そう…。

まぁでもそんな感じで無事鍵は開きました。待つ事50分開錠5分って感じですね。

で、作業終了書類に署名して、結局外に1時間半位ずっと居た訳ですよ。3月後半で良かった…。

結局家に入れたのは23時半過ぎ頃です。事の顛末を母ちゃんに話そうかと思ったんですが

もう寝てる可能性もあるので止めました。今度また飯食いに行った時に話します。

で、その壊れた鍵というのがこちらです、はいどん。





かわいいでしょー♪赤のタータンチェックです。

庵子さんどう思う?


確かに普通の無骨な鍵より可愛らしいですね。


町田の部屋でも同じヤツ使ってたんですが、町田には6年しか住んでません。

この部屋はもう今年で8年目ですかね。この鍵ね、合鍵屋さんで1,000円位で売ってるヤツなんですが

普通の鍵に比べてちょっと薄いんですよ。8年目に入ると折れると。

ちなみに摩擦で色が落ちてますが、本当は持ち手部分だけじゃなく鍵全体に模様がありました。

でももう折れたら怖いから普通に不動産屋で貰ったヤツ使おう…。


まぁ、無難ですね。


そしてぽっきり逝った画像がこちら。





あー、最も力が加わりそうな所ですね。


だね。

でも捨てるの勿体ない!


出た出た。物捨てれない病。


簡単に修理して残しておこうと思うんですが、

今うちには多機能ボンドしかないんですよ。

多機能ボンドは確かに色々何でもくっつきますが乾くまでに時間が掛かる。

だから多機能セメダイン的な物が欲しいんですが鍵直す為だけになぁ。

セロハンテープで巻けば良いっかなんて今思ってます('∀`)HAHAHA


そういう所は適当~。


まぁお金に余裕があればホームセンター行ってセメダイン系の物探してこようかと。



と、まぁね、靴のことはさておき最近微妙な事が多いですね。

HDDが物理的に故障してもうダメかと思ったらバックアップはちゃんと取れたし、

外出帰りに鍵が折れて部屋に入れずも何故か携帯を持ってて鍵屋を手配できたり。


もし携帯持ってなかったらどうするつもりだったんですか?


ひょろりの左隣りにはなんかウザそうなおっさんが住んでるので、

右隣りに住んでる同い年かちょっと上位の女の人に頼んでたと思います。

で、そこから恋愛に発展してね('∀`)b


夜中の22時にオートロックの外からじゃない中からのピンポン鳴らされても出ませんよ。


まぁもし自分がその立場だったら?って考えると…。


出ます?


出ないね('∀`)


しかも女性なんですからより一層ですよ。


でもねぇ、もし実際に携帯持ってなかったとしても右隣りの人は反応出来なかったろうなぁ。


なんでですか?


ずっと給湯器が動く音がしてたからお風呂入ってたんだと思う、アレ。


隣人がピンチだからといえ初対面で風呂上りのすっぴんですか。


まぁまぁまぁまぁ、携帯は持ち歩くようにしよう。

あーあ、また厄除けとか行ってこようかなぁ。


前に行ったのいつでしたっけ?


去年?一昨年?あれ?いつだっけ?調べました。2015年10月です。

約1年半前か。もう護摩札もヤニで黄ばんできてるしなぁ。

1年半で5,000円か。半年で1,600円~1,700円。

毎月300円弱。


厄除けとか効果ありました?


うーん、厄除けの効果があったからこそいつだかみたいに

酷い首の痛みとか腰の痛みとか無かったのかもしれないし、

HDDに物理的故障が発生しててもバックアップが取れたのかもしれないし、

普段携帯持たないひょろりが偶然鍵が折れた時だけ携帯を持って行ってたのかもしれないし。

普通はこういうのって年に1回行くじゃんね。

毎年大晦日に護摩札燃やして貰って新年になって新しい御祈祷して貰って。

HDDが故障してる辺りとか、鍵が千切れた辺り、そろそろ効果が怪しくなってきてるんじゃないかなぁって。

普通は1年に1回なんだよ。でももう1年半。そうやって考えるとさ。ね?


ふむ、さもありなん。


ちょっとお金の具合を見てまた御祈祷して貰いに行こうかな。

あぁ災厄と言えばさ、1つあったわ。


なんですか?


今日の日記結構長くなったから簡潔に書くけど、また契約ミス。


と、いうと?


まぁ物凄い簡略化して書くけど口では6ヵ月間の無料体験コースに入って頂くと特典がこちら!

みたいなのがあって、その特典欲しさに契約を結んじゃったわけよ。

で、今月になってみたら銀行口座からそのサービスの料金引き落とされてる。

どういうこと?って担当デスクに電話したら「そのサービスは半年ではなく3ヶ月無料のキャンペーンです。」だとさ。

うちに来たヤツが6ヵ月無料って言ってたどうこうって言おうと思ったけど

結局は行った言わないの水掛け論になっちゃうしちゃんと契約書読まずに判を押した俺が悪いと。

せめて、契約内容が正式に結ばれましたって書類が来た時にちゃんと目を通して「アレ?違くね?」ってなれば

まだ早期だからってことでなんとかできたかもしれないけどもう料金の請求来ちゃってるしね。

PCデポさんに続き2回目のミスです。まぁそんな高額じゃないのが救いですが。


うっかりさんというかなんというか。


ねぇ~なんか商売上手な人には乗せられちゃうんだよねぇ。


口頭じゃダメなんですよ。ちゃんと書面を見せろって言わないと。


はい、その通りです(´・ω・`)

はぁーあ、やっぱり厄除け行ってこよ。



ってな訳で最近のひょろりに起こった主だった事でしたー!


アレ…ダイエット…。


緊急企画!!まず借金を返そう!!


えー体作りは食事と一体です。サプリもあればなお良し。

なんで体作りするの?→働く為→なんで働くの?→音楽学校行く為!

→なんで借金返済が先なの?→教育ローンの審査を通りやすくする為!

カードローンは別にしてもひょろりにはキャッシングのローンがあります。いくらかは秘密です。

リボ払いにしてますが普通にリボ払いでこのまま返してたら

元本の何割増しになって返すことになるのか、いつになったら完済するのか先が見えないので、

どんどん月1万円~2万円をぶっこんで行きます。今年の10月には賃貸契約更新もあるし。

その間食事もちょっと工夫してトレすることは出来るんですが~サプリの効果を知ってるとやる気が出ない。

ギターのリハビリ位はやりたい所ですけどね。リハビリってか次学校行く時は前より当然進化してないとね。


あの、質問。


はい、庵子さん。


最近TVCMでもよく見かけますが債務整理ってどうなんですか?


おぉっ!良い質問ですね!

えー、ぶっちゃけ債務整理はひょろりも考えた事があるのですが、

対象となるのは平成19年以前から借り入れがある人がほとんどだとか。

この時点でひょろりはもう対象外ですね。仮に対象であったとしても無職は論外です。

無職じゃ交渉してくれません。アルバイトとかしてればまた別なんですけどね。

あと、もう1つは分かり易く言うと債務整理するとカード会社のブラックリストに乗ります。

もっと分かり易く言うと今持ってるカード使えなくなります。

なのでメリットとデメリットを比較して計算した場合ひょろりは債務整理はしない方が良いのです。

地道に返していきます。


どの位で完済できそうですか?


うーん…分かんね。なんか2~3年掛かりそうな気がする。


一体いくら借りてるんですか。


内緒('∀`)

でも頑張ります!



さっ、じゃそれなりの長さにもなったし今日はこの辺かな。


なんかもっとちょこちょこ短いのを頻度高く書けば良いんじゃないですか?


まぁまぁ、今回はHDDのせいで書けなかったってのもあったから。

今度はぁ~まぁ頑張って書いて、いやまぁ気楽に行きましょうw

という訳で今日の日記はここで締め!

ごちゃごちゃと 書きすぎちゃって まとめれない

Good night ひょろりと庵子さんがお送りしました、

また次の日記でお会いしましょうSee you next time Byebye!

おやすみなさい。



過去日記に戻る/ TOPに戻る