TOP > 過去日記 > 2014年2月分


2月27日(木)


みんなただいまぁ!今日は沢山書くことあるよ!

いつもあたなの隣に!こんばんわ、ひょろりです。


ぞっとしますね。こんばんは、庵子です。


さて、最近やったこと。

・彼氏彼女の事情原作マラソン

・アニメ版lainマラソン

・アニメ版いたずらなKISSマラソン

・群馬に帰って婆ちゃんの80歳の誕生日祝い。



まずは誕生日祝いから書きましょうか。

2月20日が婆ちゃんの誕生日なんですが、平日なので日曜日の23日にお祝いをすることになりました。

場所は従姉妹の次女ちゃんおすすめのオムレツ屋さん。

いや凄いおいしかった。本当テレビとか漫画で見るみたいな、ご飯の上にオムレツ乗っててナイフで切るとトロトロ卵が出てくんの。凄い。

そしてみんなで持ち寄ったプレゼントを渡しました。みんなバッグやら財布やらあげてましたがひょろりがあげたのは5本指ソックスです。

やはり同じ5本指ソックサーズとしてはこれが良いかな、と。でもみんなのに見劣りするので正直あげる時気が引けました( ̄▽ ̄;

そして店内の照明が落ち婆ちゃんの誕生日ケーキが運ばれてくることに!これがまぁなんともかわいいデコレーションで良かった。

次女ちゃんには子供が居る訳ですが、子供ちゃんはなんで婆ちゃんだけプレゼント貰えて自分が貰えないのか不服そうでしたw

バースデーケーキも子供ちゃんと婆ちゃんが一緒にロウソクを消す事に。

今回のコレはサプライズだったんですよね。東京に出てきてる従姉妹の長女、三女、ひょろり、そしてひょろり兄、ひょろり母が来ることは知らせていません。

いやぁ~びっくりしてましたね。まぁひょろりはちょくちょく私用で群馬に行って婆ちゃんにサプライズやってますが。

本当は日帰りだったんですが兄貴が久しぶりに友人と飲むってことで1泊することに。翌朝の昼過ぎ位に向こうを出てこっちに着いたのは夜。

みんなで焼肉食って帰りましたとさ。あぁー楽しかった♪


お婆ちゃんも嬉しかったでしょうね。


1泊した次の日にはもうひょろりがあげたソックス履いてましたからね。

あとはもうバッグの中身も財布の中身も「折角貰ったんだから!」という母親の一点張りで総取り替えです。

婆ちゃん長生きしろよな。爺ちゃんの13回忌までは頑張るじゃねぇよ。もっと。もっとだ。幸せ待ってるよ。


ひょろりさんってお婆ちゃん子?


いえ、ひょろりは伯父っ子です。いつも伯父の後ろをテクテクと着いて行ってました。

今でも伯父大好きです。



さって、次の話題。

彼氏彼女の事情原作マラソン。

他の漫画も大概ですが、こんなにも人間の醜い心の奥底まで書く少女漫画って珍しいんじゃないでしょうか。

有馬の家庭や出生の秘密とか、本当にもう人間関係ドロドロ。まぁそれで一番作中苦労してたのは有馬なんですけどね。

でも雪野が居て本当に良かった。雪野は頭が良い。だから有馬とどこで道を違えたのか、有馬が考えてることは何なのか、その原因はどこにあるのか。

ちゃんとそれらが分かってしまう。そして今後これからどうしたら良いのかも。

雪野が居なかったら有馬は本当に一人でダークサイドに堕ちて行ってたと思う。作中常に有馬の心のより所となっていたのは浅葉ですが、

暗闇の底から引っ張り上げるのはやっぱり雪野しか出来なかったと思う。一度失敗しても、雪野はちゃんとやったよね。

この作品を読んで感じることは、本当に人間って陰の部分と陽の部分があるんだなってこと。

でも陰の部分に足を踏み入れても、まわりに居る人の力で陽の部分に戻ってくることが出来ること。

平たく言えば友情って素晴らしい。もちろん各人の色々な恋愛模様なんかも描写されてるわけですが、それを凌駕するね。

恋愛模様の描写は一種のスパイスに過ぎなかったって言うか。物語も後半になってくると超シリアス展開になってくるしね。

最初のギャグ路線は一体どこにいったのかと思う程。


最終的には雪野の妊娠がきっかけで有馬と結婚、出産するわけですがこの描写もまたむごいっていうかなんていうか。

有馬は望まれて生まれてきたわけじゃなかったんですよ。ミスって生まれた子。予想外の妊娠の子。

そして有馬と雪野の子供も結婚する前、予期せぬ妊娠だったわけですが、有馬はこのミスった出生のせいで人生に物凄い暗い影を落とします。

同じ境遇として生まれてしまう我が子については絶対そんな思いはさせないと誓いまぁハッピーエンドですわ。

あぁ、俺のゆきのんは一体どこにいるんだろう。


…。


庵子さんじゃゆきのんの代わりはちょっと厳しいかな。頭の差があり過ぎる。


それは私がバカだと言いたいのですか?


いやいやそういうことじゃないよ。庵子さんも頭良いけどゆきのんのそれとは違うよねって話。

ひょろりも何気に自分の出生を呪っていますが、精神科でなんとかなりました。

あぁ、ひょろりにとってのゆきのんって精神科だったのか…なんかイヤだなぁ。


まぁまぁ、お世話になっているわけですし。


そだね。そういや明日精神科だ。忘れないで行かなくちゃ。



さぁそして「lain」のマラソン。

lainは本当に難しい。理解に苦しむ。

物語はリアルワールドと「ワイヤード」と呼ばれるネットの世界での話です。

まぁ今で言えばリアルとネットだよね。

そこで自殺した子からワイヤードを経てメールが来るところから始まります。

玲音(れいん)はワイヤードの世界にどんどんのめり込んでいくわけですが、その中で自分の事に気づいていきます。

なんて言ったら良いのかなぁ。この物語には「玲音」と「レイン」と「れいん」が出てくるんですよね。

それぞれがそれぞれ違う役割を持った存在なわけですが、でも結局どのレインも玲音なんですよね。

実は玲音特殊な「ソフト」で、リアルワールドとワイヤードの壁を無くす存在。玲音はワイヤードの中の神と言っても良い。

まぁでもその辺はアニメ版見てると分かるんですが偽の神が居るっていうかなんていうか。

最終的には玲音を中心に様々な事件が起きます。そこでレインは全てをリセットするという選択肢を取ります。

全ての人間から自分の記憶を消去すること。一番大切だった友達の記憶からも。


放送当時lainの独特の世界観が怖くて見る事が出来なかったんですよね。

でもやっぱり見て良かった。面白い。物語のラストも各個人各々が違う視点で捉えることが出来ると言うか。

lainという作品は本当に理解が難しくて謎。でもアニメ好きなら一回くらい見ておくことをお勧めします。

ちなみに、lainは原作とPSでゲームがあって、全部をやってひとつのlainになるわけですがまぁそこまでは良いかな。もうお腹一杯。

これは蛇足ですが、玲音のパジャマは熊さんの被り物です。マジかわいい。超かわいい。これの為だけに見ても損は無いと思う。

そんな楽しいlainでした。



さてお次はイタズラなKISSマラソン。

本当。本当にね。多田かおる先生。沢山のHappyをありがとう。今頃天国でも執筆活動してんのかな。

イタズラなKISSは多田かおる先生の逝去で未完のまま終わった作品です。原作だと調度入江くんと琴子の妊娠が発覚するか?!って所で終わります。

アニメ版では第22話ですね。なのでそっから先の25話までは、多田かおる先生が作っておいたプロットに基づいてアニメ版スタッフが続きを作りました。

もうね、これ書くだけで涙が出てくるんだよ。こんなに楽しい作品をありがとう。本当にありがとうって思える。

っていうかこの作品は物語が後半になるにつれて泣く回数が多くなる。でも全部嬉し涙。感動した涙。悲しい涙なんて一つも無い。

とても温かい作品です。あぁ、一番感想を書きたい作品なのに上手く出てこないな。

かと言って25話分書くのは大変だし。そうだな。一言で言おうか。


絶対見ろ!


ひょろり的に超一押し。

ちょっと尺の関係でストーリー展開早いかなって部分もありますがそこはまぁ目をつぶって。

それと、これのED大好きなんですよ。片思いファイターじゃなくて「時間よ止まれ」の方ね。

これはAZUという方が歌っていてラップ部分をSEAMOさんという方が担当しています。

正直ラップの部分は要らないんだけど、それを差し引いても良い曲です。ひょろり将来結婚するならこの曲流したい。

ちょっと歌詞書きましょうか。著作権管理団体さんすいませんどうしてもみんなに知って欲しいんです。だから怒らないでね。


テレ隠しなセリフも 見つめあう瞬間も アナタと居る時間も 足りないけど

最終電車見送る まだ握りしめてくれた手 さりげない優しさが嬉しいよ

おとぎ話なら すぐにアナタの居る明日へ 行けるのに

everytime everyday everything 言葉にしなくても

アナタは私の特別な場所 もしもたった一つ願いが叶うなら 二人だけの時間を 神様止めてよ

everytime everyday everything (もし離れても僕が繋ぎ止めるよ)

アナタはワタシの特別な人

everytime everyday everything (信じるよ時が止まらなくても)

運命ならいつだったて巡り合えるよね?



この切ない歌詞!そして切ないメロディー!邪魔なラップ!

これは本当にお気に入り。

あとやっぱ思うのは2クールアニメは1クールの境目にOPを変えちゃいけないってことかな。

「この作品と言えばあのテーマ!」みたいな方がやっぱりひょろりとしては良いと思う訳ですよ。

でもEDは変わっても良い。まさにこのアニメのよう。いや本当に楽しかった。時を忘れましたね。

さっき絶対見ろって書きましたが、原作読んでからアニメ見た方が良いです。

原作の「こんな所で終わるの!?」っていう続きが見れるっていう多好感が半端無いです。

少女の少女による少女の為の作品。そんな印象。

あー!もっとうまく書きたいのに出てこない!日記さぼってたせいかなぁ。


また前みたいに書いたら良いじゃないですか。


書けたら書いてるよぅ…。

作品の魅力を伝えられないってなんていうか本当にもどかしいよね。

昔は1話ずつレビュー書いてたからそんなことは無かったけど、やっぱりマラソンで見ると思うわ。

2クールを1つの日記で書くのって大変。



さぁ!そんなこんなでやっとこさ美少女戦士セーラームーンマラソン開始です。

無印、R、S、SS、スターズと全部で200話あるので大変ですが見ます。否、見なければならない!


その使命感は一体どこから来るんですか…。


ひょろりのアニメオタクとしての血からだね。燃えたぎるぜ血液!!

アニメと漫画見て疲れたからちょっと時間を置いてから見ようかな。

いや、それともこの波に乗ってみるべきか。まぁ見てる間は今回よろしく日記書かないですけどね。


1シリーズ毎でも書いたら良いのに。


全部見るのーヽ(`Д´)ノ


はいはい、好きにしてください。


よっし、じゃ今日の日記はこの辺で締めよう!

多田かおる先生 沢山のHappyを ありがとう

Good night ひょろりと庵子さんがお送りしました、

また次の日記でお会いしましょうSee you next time Byebye!


おやすみなさい。



2月19日(水)


ふぅ、見終わりました。


えっ!?もうっ!?


はい、楽しかったです彼氏彼女の事情。


セーラームーン見るんじゃなかったんですか。


いやHDD整理してると色々なものが出てきてさぁ。

このあとlain見てイタKISS見てセーラームーンかな。多分。



そんなわけで歯が欠けているそうです。こんばんわ、ひょろりです。


欠けたところから割れてしまえば良いと思う。こんばんは、庵子です。


今日歯医者さんに行ってきたんですが、いつも通り歯垢の除去をしてもらった後に「歯が欠けてますね」って言われました。

上の前歯の真ん中2本なんですけど、確かに歯の先がギザギザでした。軽くパテ埋めみたいなのしてもらったんですが結構簡単に取れるそうな。

こまめなケアが必要ですな。


で、割れるんですか?


…割れて欲しいの('A`;)


良いじゃないですか歯の1本や2本くらい。


歯に関わる色んな治療費って高いんだよ?今は医療費免除だけどさすがに割れた歯を戻すには相当掛かると思う。

もしくは差し歯に変えたりね。出来ればそんなことはしたくないんだけどなぁ…。


欠けた理由とかあるんですか?


曰く寝る時に歯を喰いしばるとか、歯ぎしりするとか、あと硬いものをバリッといくとか、そういうのでなるらしい。

でもひょろりいつもよだれ垂らして寝てる位だから口は半開きで寝てると思うんだけどなぁ。

そりゃあ去年の年末は緋色の欠片やって芦屋の影響でせんべいばりばり食べてたけど別にその前から歯は欠けてたしなぁ。

なんで今回になって突然歯の事言われたのか不思議。


まぁ早く歯が割れるように祈りましょう。


いや割れないように祈ってよ( ̄▽ ̄;



さて、そんなこんなで久しぶりに見たカレカノは面白かったです。

これから原作も読むわけですがアニメはかなり中途半端な所で終わるので楽しみです。

でも途中までアニメと同じモノを原作で読むって結構苦痛なんですけどね。


飛ばして読めば良いのに。


いや、そらアカン!ちゃんと読まないと!

微妙にアニメとはシナリオとか演出が違う所もあると思うしね。

っていうかアニメ版を見て思ったのは「あぁ、やっぱり庵野監督ってこういう演出するんだなぁ」ってのが多かったですね。

エヴァで見られる表現が一杯。カレカノの方が放送時期早いんですがカレカノに出てきた言葉をそのままエヴァに引用してる部分もあったかな。

庵野監督ってやっぱり面白いんだと思う。名監督なのかな?んー、でもあの終わり方にしたのは納得いかんなぁやっぱり。

途中で尺が余って無理やりねじ込んだ様な話もあったのに結局調度いいとこまでやらんし。やっぱ分からんなあの監督は。


ひょろりさんは好きな監督さんとか居るんですか?


んー、特に監督で見るアニメ決めてるわけではないし好きも嫌いも無いかな。

でも「世界一初恋」と「純情ロマンチカ」を手掛けた今千秋は良いと思った。よく地上波でここまでやったな、と。


例えばどんなシーンが。


地上波で男女が越えてはいけない一線を描かないのに男同士でそれをやっちゃうところとかね。

そういや世界一初恋は劇場版やるね。見に行かないと。


まわりは腐女子だらけですよ?


良いんだよひょろりだってBL好きなんだから。こういうの腐男子って言うのかな?


さぁ?


中二病もヨヨとネネも見に行けなかったからこれは行かないとね。

その頃には原付ゲット出来てるかなぁ…電車で行くのかなぁ…はぁ。


その後事故の事後処理はどうなってるんですか?


これ以上長引かせてもしょうがないってことで、2:8で示談することにしました。

任意保険も本意じゃないですが使うことにしました。3等級落ちるとはいえ次の原付を買うお金は無くてはならないので。

でも保険代が一気に1万5千円位上がるんだよなぁ…それにこれからは自爆事故の事も考えて人身傷害も付けようと思ってるから一体いくらになるのやら…。

3万5千円から4万円位かな。はぁ…事故って本当にイヤだわぁ。


これからは事故を起こさないように注意して運転してくださいね。


注意してたって起きるものは起きるんだよ。

今回の事故だってひょろりは注意してたのに起きたんだよ?ひょろりが注意してたからこそ過失割合2:8な訳で。

巻き込まれ事故とまでは言わないけど今回はちょっと不意打ちっぽい感は否めない。


ひょろりさんって結構事故起こしてませんか?


今回が3回目の事故だね。

1回目は実家の車で自爆。2回目は今のシグナスで左折巻き込み。3回目は今回の相手が急にバックしてきた。

でも原付での事故って両方とも精神科の行きと帰りなんだよね。注意しないといけないわ、本当。


精神科行く時だけ早起きするから脳が目覚めてないんじゃないんですか?


いやそら無いと思うんだけどなぁ。

2綸乗りは事故=死が不思議じゃないからひょろりの場合はだけど原付にまたがった瞬間スイッチ入るもん。

危険レーダーびりびり、眠くても一気に目が覚める。


でもひょろりさん前に原付で居眠り運転したことあるって言ってたじゃないですか。


あれは極度の疲労からだよ。朝一でそんな疲労してるわけないしね。睡眠薬が残ってたりするんだろうか。

いっそ病院通うの金曜の午後にしてしまおうか。でもそしたらまた担当医変わっちゃうしなぁ。

ひょろりの生活リズムが狂うのって大抵精神科行った日なんですよね。

上手く行けば精神科から帰ってきてちょっと寝てそんでまた夜に寝るってことも出来るんですが、出来ない場合は狂う。

夜まで寝すぎちゃうとかね。中々うまくいかんもんだなぁ。


やっぱり生活リズムを整えるべきなんですよ。


運動始めたらちゃんと目覚まし時計掛けて整えようと思ってるよ。

トレーニング時間が毎日違うとかイヤだし。遅く起きてトレーニングして深夜アニメに間に合わなくなっちゃうとかもイヤだし。

ちゃんと午前中に起きて、朝・晩の2回、もしくは昼1回のトレーニングがちゃんと出来るようにね。

取り敢えず今度また運動する時は前とメニュー変えるつもり。とにかく痩せることを目標にしようと思う。

もちろん筋トレもするけど筋肉も減るようなメニューを今考えてる。まぁなんだかんだ言って筋肉は落とそうとしても後からついてくるしね。


それはいつ頃から始める予定ですか?


んー、わっかんない。

取り敢えず原付買って、皮膚科行ってイボ治してから。

3月一杯で原付買って、それから2ヶ月皮膚科通ったとしても5月か。最悪6月位になるかも。

今年もまたなんだかんだで半年後からのスタートだよ…とほほ。


取り敢えず今運動して、皮膚科行く時は止めて、その後また始めれば良いじゃないですか。


イ ヤ だ ('A`)


なんでですか。


そういう途中に休みが入るのがイヤなんだよ。やるならガァーっと一気にやりたい。

だからイボ治してから全力前進ウヴォアー(゚Д゚#)!!


でもどうせイボが治る頃にはまたなにか起きてるんでしょう?


左様で。

HDDの整理が終わらないので運動始める前までに終わらなかったらどうしようかと思ってます。

ベストは整理終わってから運動。でも多分無理そうだから運動と並行してできたらなぁって感じかな。

まったく上手くいく気がしないけど。


ひょろりさん「計画性」って言葉を知ってますか?


計画ってのは立てて上手く使える人が使う手法なんだよ。

突発的なトラブルとかに多く見舞われるひょろりなんかには使ええない手法。だから敢えて具体的な計画は立てません。


行き当たりばったりですか。


時の流れに身を任せているのだよ('∀`)

時のな~がれに身ぃをま~かせ~♪


それでうまく行ったことあるんですか?


イヤ、無いね('∀`)ハハッ


なら何か手段を考えないと。


んーそうは言ってもなぁ(´~`;)

言うは易し行うは難しだよ。別の手段ってもんが考え着かない。

でもこういうのって性格出るよね。ひょろりの0か10しかない発想とかもまずいけないんだと思う。

もっと物事に柔軟に対応できるようにしなければこの先やっていけないのかも。

っていうか今までの人生振り返ってみても自分の意思でやってるようで実は身を任せてただけなのかなぁ~なんて思う事もある。

自分で判断したつもりだけど、実は違うんじゃないか的な。

結構気分が落ち込んでる時なんかにそういうことを考える。


まぁ過去の判断は変えられないですからねぇ。


そうなのだよ。だからこれからどうやってちゃんと物事を判断していくかが大事だよね。

もう結構な人生の窮地に立たされているので判断を見誤りたく無いし。

でもその判断を急ぐな急ぐな焦るな焦るなと医者からは言われるし…。

一体どうしろうって言うんだよぉ(゚Д゚#)!!


そんなこと私に聞かれても知りませんよ。


まぁアレだ。取り敢えず今現状で判断しなければいけないのは将来どうするかではなく、今をどうするかだね。

インフルエンザの子が明日学校行けるかな?って考えるようなもんだよね。まずはインフルエンザ治さないと。

頭の中では分かってる。分かってるんだけど納得いかないっていうかなんていうかの葛藤。もう何年悩まされてるんだろう…はぁ。


今日は「とほほ」とか「はぁ」が多いですね。


人生参っちゃってるからねぇ。

まぁ取り敢えずうだつの上がらない日々を過ごすよりも少しでも楽しい毎日を過ごそう!

そんで苦労するべき時が来たらがっつり苦労する!そして光明を見出すのだ!


さしあたって何から始めます?


カレカノの原作読むところからかな('∀`)


…良いんだか悪いんだか分かりませんね。


うん。正直ひょろりも分かんない。これで良いのかどうか。

後になったらきっと分かるよ。合ってたら喜べばいいし間違ってたら反省すればいい。

…間違った時にはもう既に時遅しってなってなければ良いけど。


まぁ焦らずいきましょ。


んー…。


焦るんですか?


焦りたいけどでもやっぱ今はまだ焦る時じゃないね。

一応ひょろりもこの先の事を考えてはいるので。焦る時も大体見極めてる。間違ってなきゃ良いけど。


じゃあその見極めが間違ってない事を祈りましょ。


そだね。

それにしても今日は久しぶりに庵子さんとの雑談日記になったね。珍しい。


最近まともに日記書いてないじゃないですか。


なんでかねぇ…創作意欲がわかないっていうかなんていうか。まぁ不調ってことですよ。

でも今日はちょっと長く書けたから良いかな。満足。


それは良ござんした。


だね。

じゃそんな感じで今日の日記は締めよう!

ひょろりの歯 割れたら本当に どうしよう!?

Good night ひょろりと庵子さんがお送りしました、

また次の日記でお会いしましょうSee you next time Byebye!


おやすみなさい。



2月13日(木)


「10年前」。


ガキの頃に好きだった言葉。

10年じゃなくて何年でも良いんだけど、○年前っていう言葉が好きだった。

例えば、普通なら就職してそれなりにキャリアも積んで、いっぱしの社会人。

同僚と10年前を振り返って大学生時代のこと話して、あの時はこんなバカなことやったよな、あんなこともやったよな、若かったよな、なんて。

俺はそういう感慨に浸りたかった。大人になって、今と過去を比較して、あの頃は大変だったとか、楽しかったとか、笑い飛ばし。


でも現実はそうはいかなかった。

10年前、夢と希望を持って家を飛び出して仕事して、バンドも組んでライブもやって、

順当に行けばそれなりに楽しい20代前半が待ってた。でもそうはいかなかった。

過労で体を壊して、音楽も出来なくなって、更に精神的なストレスも溜まって、心療内科行って、気が付けば通院してるのは精神科。

今友人と10年前の事を語ったら笑えるだろうか。過去は過去として笑えるかもしれない。でも今は笑える状況じゃない。

今を過ごす事に楽しさを見出して、そこと比較する10年前。今が楽しく無いのに過去を笑えるものなのだろうか。

今は苦境に居る。でも10年経って40歳になったら笑い話になっているんだろうか。

よく終わらない雨は無いとか、上らない太陽は無いとかいうけどそんなんアテにはならん。

100年雨が降り続いたとして、50年目位で生まれた人には雨が上がる事もあるけど、降り始めた年に生まれて80年で生涯を閉じてしまったら雨は一生上がらないことになる。

俺が一泊二日の体験入院してきた時も40と余年入院している人が居る事も話に聞いた。

40年後はもう70歳だ。70歳になったら笑えるようになるんだろうか。でもそこまでの道のりは一体どれ程のものなんだろう。

医者からは焦るな焦るなそればっかり。もうウンザリだ。沢山だ。そんなことしてたら70歳になっちまう。

70歳まで俺は一体何して過ごしてんの?ずっとうつむいた気分のまま何も出来ずに過ごしていくの?そんなのイヤだ。

だからやっぱり焦るよな。でも急がば回れって言葉もある。でも30歳ほぼ職歴なしの人間に通じる言葉じゃないと思う。


さぁなにをする?資格でも取るか?取れるわけねぇ。資格取得の勉強が出来る位ならとっくに資格の要らない職場で働いてる。

じゃあなにをする?家でまったりストレスフリーな生活をするか?出来るわけねぇ。毎日がストレスの連続だ。

普通に仕事をしていても、もちろんストレスは溜まる。でも俺は仕事をするのは好きだ。だからそういうストレスはあんまり苦じゃない。

でも今毎日襲ってくるストレスは苦だ。なにもしない。なにもできない。やろうともしない。

夜布団に入ってまず考えるのは将来の事。どうすれば良いのか。どうしたらダメなのか。

そして頭をよぎる自殺の二文字。もう何度自殺を考えたか分からん。微妙に実行に移したことも何度かある。

っていうか死ぬ気になれば死ねる。毎日誰かと連絡を取ってるわけじゃないし、区役所の家庭訪問も気が付いたらって時位。

わざわざ首吊って苦しい思いをすることもない。頸動脈を締めれば失神する。そのまま脳に血流が行かなければ脳死になる。ほい、出来上がりだ。


でも死ねない。根性なしだから。今、原付が無くて通院する時に電車やバスを使うけど、駅のホームに立つ度に思う。今飛び込んだら楽だろうなって。

俺の最寄駅は急行通過するからね。その電車に飛び込めば苦痛もクソも無いだろう。

でも飛び込まない。根性なしだから。死ぬのが怖い。生きているのがイヤなのに、死ぬのもイヤ。なんだこれ。

精神科に通って約8年。いつまで続くんだこの苦痛は一体。毎日が充実しない。何もしないままただただ時間だけが過ぎてゆく。

ただただストレスだけが募り募ってく。ひょろりは冬になると鬱の状態が酷くなる。今は冬だからこんなこと考えてるのかもしれない。

いや、そんな事は無いないかな。春夏秋冬いつでもこんなことを考えてる気がする。無駄。無駄なのは分かってる。

ストレスの原因はもちろん焦り。時間が無いっていう所から来てる。でも何も出来ない自分。無限ループ。悪循環。

誰かが救いの手をさしのばしてくれるまで待てば良いんだろうか。一体何十年先だ?

だから自分でやらなきゃいけない。それしか手はない。でも何も出来ない。そして医者は焦るなと言う。


10年後、本当にどうなっているだろう。

今の状況を打開して素敵な人生を送っているだろうか。

そして10年前のこの日記を見て「('∀`)ハハッ」なんて笑っているだろうか。

10年前は本当にしんどかったなぁ~あの時はもうダメかと思ったよ、なんて。

10年なんて月日は長いようであっという間。どうあっても何かしないといけない。

なにをすれば良い?取り敢えずリラックスでもしてれば良いのか?漫画読んで、アニメ見て。

もうこれも1つの手だと考えるのも良いのかもしれない。他の人には他の人のリラックス方法があるだろうけど、俺の場合はそれがアニメ漫画だったっていうだけで。

もうしょうがないのかな。じゃあ…






























セーラームーン全シリーズ見てきます。






























ちょっと。


はい。なんでござんしょ庵子さん。


凄い暗い話からいきなり話が飛び過ぎてませんか?


そんな事ないよ。

現状を泣きわめいて、自分の無力さを知り、それでもなおかつ何かしようと。そういう話じゃん。


リラックス方法がアニメだから全部見る、と。


いや、これは使命感だね。


使命感?


7月からニコニコ限定でセーラームーンの新シリーズがやるんだよ。

ひょろりはリアルタイムではSの途中位までしか見てなかったから全部見ないとな、って。

あ、SS位まではみてたかも。でもスターズは見てないです。

新シリーズでは全員結婚して子供居るんだけど旦那さんの情報が少なすぎ。

まこちゃんはまもちゃんのバイト先の同僚のアイツと結婚したんだろうか。

その辺はもしかしたらスターズとかでエピソードがあるのかも。

だからセーラームーン全て見終わってから新シリーズに臨まないとな、って。


使命感。使命感ねぇ…。


にゃんだよー!否定するのかい!?


いやまぁ否定はしませんけど、リラックス方法が漫画アニメってやっぱ釈然としないなぁって。


じゃあ何?何ならいいわけ?読書?スポーツ?音楽鑑賞?パチンコスロット競馬競艇オートレース?


いや、ギャンブルはちょっと…。


運動はするよ?原付買って足のイボ治してからだけど。あ~いつになるのか分かんね。

早く仕事しろよクソニー損保!!

全く…。



あぁ、そういえば魔女っ子姉妹のヨヨとネネも見に行きたいな。

今劇場情報見たらもうどこもやってねぇや('A`)

小鳥遊六花・改の二の舞いですね。でも神奈川県内でもやってた場所遠いわ。

円盤待ちですね。


はぁ('A`)


ため息ついても良いこと無いですよ。


すぅっ('A`)


いや別に吸ったからって良いことあるわけでもないですよ。


じゃあどうしたら良いっていうんだよぉ(゚Д゚#)!!


そんな所に比重を置かなければ良いだけの話だと思います。


まぁ良いや。取り敢えずセーラームーン見よ。

無印、R、S、SS、スターズとあるんで見終わる頃には示談も終わってるでしょ。

っていうか終わらせろよクソニー損保さんよぉ。


いつもソニー損保さんのせいにしてますけど自分の所の保険屋さんはそんなに優秀ですか?


業界トップクラスの優秀さだと思ってます。言った事はすぐにやってくれる。



まぁそんなこんなで最近は凄い気分が落ち込んでるわけですよ。

戦後4番目に多い量の雪が降ったってのに特に楽しく無かったなぁ今年は。

また今週雪が降るそうですが今年は雪だるま作らんね。


去年もそんな事言いながら作ってませんでした?


作ってた気がするね('∀`)


じゃやっぱり今年も作りますよ。


まぁどうなることやらね。



そんな感じで長いこと日記書かなくてごめんなさい。

それと久しぶりの日記がこんな暗いのでごめんなさい。

でもしばらくこの状況は続くと思うのでまぁ生暖かい目で見守って下さい。

それじゃ今日の日記は締めましょう!

10年前 いつかは笑える 日が来るか

Good night ひょろりと庵子さんがお送りしました、

また次の日記でお会いしましょうSee you next time Byebye!


おやすみなさい。



2月4日(火)


ママレード・ボーイの原作すぐ読むつもりが1週間も経ってしまった。

原作の方がアニメ版より面白くね?こんばんわ、ひょろりです。


最近日記がだらしない。こんばんは、庵子です。


いやぁ~読むのに1週間もかかるとはね。


一体何時間かけて読んだんですか…


2時間半('∀`)


ほとんど何もやってなかったんですね。


うむ。

水曜木曜と間隔を空けて金曜に読もうと思ったのだが金曜は精神科でね。

やっぱり頓服だよ頓服。アレがいけない。


なにがイケないんですか?


ひょろりの今のお薬は上げ上げなのに頓服は真反対の下げ下げにする薬なんだよね。

でも一応名目上は「頓服」だけど飲まないと眠れないし。あぁー。やる気が出ないのはコレのせいなのかもね。医者も言ってたし。


じゃあ薬のせい確定ですか?


ほぼね。そしたら後は頓服を飲まないでも寝れるようになれば良いだけだから、段々減らしていこう。

と、いう訳で今日の日記はもう締めかな。


ママレード・ボーイの感想は書かないんですか?


うん。ダルい。


最低…。


文句は薬に行ってくれたまへ。

それでは今日の日記はここまで。

原作版 アニメ版より 面白い

Good night ひょろりと庵子さんがお送りしました、

また次の日記でお会いしましょうSee you next time Byebye!


おやすみなさい。



過去日記に戻る/ TOPに戻る