なぜなにひょろり庵


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

タイトル Re: ミュート
投稿日 : 2007/04/04(Wed) 01:04:02
投稿者 ひょろり@管理人
参照先
ようこそひょろり庵へ(´ー` )
管理人のひょろりです。


・ミュートについて

> 6弦なんかはどこを押さえても必ずハーモニクスみたいな高い音が出てしまいます

これはおかしいです( ̄▽ ̄;
至って普通な使い方をしているのであれば
構造上どこを押さえてもハーモニクスが出る、ということはありません。
過度に歪ませていたりするとこういったことも起きるかもしれませんが、
普段ギターを弾く時に歪ませ過ぎたりしていませんか?

技術のせいなのか機材やセッティングのせいなのか、
分かりやすくする為にアンプに繋がずギターを弾いてみてください。
もしくは、アンプに繋いで全く歪ませずにクリーントーン。
これでミュートやブラッシングをしてみて、どうなるか試してみてください( ̄▽ ̄)b

ちなみに、ハーモニクスがでやすいのは
3,4,5,7,12フレット付近です。

ミュートの詳しいやり方についてはギター道場に書いてあって、
尚且つ上手い具合にミュートできてる時と出来てない時の音もアップしてあります。
ブラッシングについても書いてある項目があるので、
ぜひ一度読んでみてください( ̄▽ ̄)b


・速弾き時のミュートについて

指が足りなくなることはまず無いと思います。
弦から指が離れる時になんだか引っかかっちゃうのは分かりますが、
これはミュートの話云々よりも正確な運指が出来ているかどうかです。
正確に弦を押して、正確に弦から指を離すと。

単音の速弾き、例えばドレミファソラシドを速く弾くような時
ひょろりは「今押さえている弦より高音側」は全て左手、
「今押さえている弦の1本低音側」も左手、
「今押さえている弦より1本以上低音側」は右手でミュートしています。

例えば4弦7f→8f→10f→3弦7f→8f→10fと弾く場合、
4s7fを人差し指の先で押さえて、
そこより内側(指の付け根側)で3,2,1弦をミュートして、
4s7fを押さえている人差し指のもう少し先で5弦をミュートします。
人差し指1本でほぼ足りてるわけですね。
んで、6弦は右手でミュートします。

8フレットを押さえる時は大体ミュートは変わらず、
10フレットを押さえる時は小指で押さえつつ同じ小指で5弦ミュートして、
その間に既に人差し指は3s7フレットを押さえ、1,2弦をミュートし、
4弦のミュートも同時にやっています。ここで人差し指で4弦をミュートしても
そこより先の位置(10フレット)を小指で押さえているので4s10fの音は出ます。

と、こんな感じで弾けば指が足りなくなることもあまり無いですし、
弦から指が離れる時にひっかいちゃっても平気ですし、
なにより本当に正確なフィンガリングができるようになれば
ぶっちゃけミュートはいりません(笑)

参考になれば幸いです( ̄▽ ̄)b

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- WebForum -